みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

自作・クラフト

100円ショップで材料が揃う!手作りライトセーバーを振り回し「ホースと共にあらんことを」

作る工程から楽しめる手作りライトセーバー ついこの前Twitterで見かけた「手作りライトセーバー」 ですが2016年あたりに話題になってたものなんですね!新しいものを見つけたぞ!って気持ちで呟いたのがこれ。 (・∀・)わー、これつくりたい!!! https:/…

ミニマグライトを近距離特化型へのプチ改造!手元を照らす優しい光♪

現代のフラッシュライトの明るさに敵わないならあえて近距離特化して差別化 少し前に購入した僕のLEDマグライトは「2AA 2ndモデル(LED)」です。 ProやPro+という新しい機種があるにもかかわらずこれを選んだ理由というのは使える時間が長いため。 いわゆる…

レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330 の定番改造「シリコンチューブ」装着してみる。

五徳が熱くなっても移動できるし、滑り止めにもなるシリコンチューブの装着。 カセットコンロ用ガスボンベが使えるソトのレギュレーターストーブ「フュージョン」ですが、ソトのバーナーといえばコレ!というほどオーソドックスなのがシリコンチューブの装着…

スズキキット教材「トレモロカリンバキット」を親子で作ってみよう♪

これひとつで作って遊べるスズキの楽器教材セット♪ 少し前にアウトドアショップに行ったら面白そうなものを見つけたので買ってきました。 カリンバという民族楽器で、長さの異なる金属の薄い板がいくつも取り付けてある楽器です。この金属板を指で弾くことで…

サイドカバーに続いて、スーパーカブのレッグシールドにも「ステッカーボム」施してみた!

バイクにもやっちまおう!ステッカーボム! いきなり結論ですが以下の3ポイントを覚えておけばそれらしくなります。 ステッカーの向きを揃えない。 ステッカーは思い切りはみ出させて貼る。 できるだけ隙間を作らない。 ずっとやりたいと思ってたスーパーカ…

ステッカーボムでカッコ良くカスタムする方法・やり方!押さえておきたいポイント3点!

大量のステッカーを用意して思うがままに貼っていこう! シールをただひたすらに貼っていくステッカーボム。 このポイントを押さえておくと「それっぽくなるよ!」 というコツみたいなものが見つかったので まとめておきたいと思います。 「ステッカーボムと…

ホットサンドメーカーの合わせた時の隙間を修正してピッタリくっつくようにする。

ホットサンドメーカーをホットサンド以外に使うのが最高にイイ ずっと前から欲しい欲しいと思ってたホットサンドメーカー。それはキャンプに行った際に美味しいホットサンドを食べたいという単純な思いつきでしかありませんでした。 しかしここ最近ツイッタ…

「Lightning」付録のステンレススキットルをプチ改造!

プラスチックパーツを金属に変えるだけで男前度がマシマシ! ・・・そんな気がして、この前手に入れた雑誌ライトニングの付録のミニステンレススキットルを改造してみようと思います。 関連記事 www.miapom.net こちらがそのステンレスミニスキットル。雑誌…

マイクロ5の「プロッター」が欲しい!売ってないからシステム手帳を自作する!

無いものは作るしかない!プロッターのM5システム手帳 前にも一度作ってるマイクロ5のシステム手帳。使わなくなったトラベラーズノート パスポートサイズを改造してマイクロ5化しました。 www.miapom.net 他にもコードバンの財布を材料にして作ったマイク…

ソフビカスタム「ケロンガ」を和製ミイラのような佇まいに・・・カスタムケロンガ!

最初はリアルなカエルに近づける方向性だったのに・・・ 僕が好きなソフビのひとつに「ケロンガ」がありまして、それをカスタムしたい欲求が溢れ出しついに手を加えてみました。 手芸店で見かけた猫の目ドールアイを入れてみたらリアルなカエルさんになるん…

「おすわりコイス」をピカピカ光る仕様に改造だ!(動画あり)

この前大量買いした(結果的にね)「ぷかぴか海のおともだち」を使って娘の「おすわりコイス」をピカピカ光る仕様に改造してみました♪ www.miapom.net お手軽改造〜 ユニットを抜いて、入れるだけ!! 娘にあげた黄色いおすわりコイスちゃんに、光っているイ…

片手サイズのマイクロ5を自作して娘にプレゼント!ミニ5穴(M5)

ねじ止め作成ならとても簡単に作れるシステム手帳! マイクロ5の手帳をお手軽にゲットしたくて最初に手掛けたのはトラベラーズノートのパスポートサイズを改造してマイクロ5化しました。 詳しい作り方や必要な道具などはこちら↓ www.miapom.net 革を切って…

手のひらサイズの可愛いシステム手帳「マイクロ5 (M5 )」を作るのが楽しくて仕方ない。

素材を探したり組み替えをしてみたり、アイデアを形にしていく工程がとても楽しい! トラベラーズノートのパスポートサイズをシステム手帳化してからというもの、こんなマイクロ5はどうだろう?と常日頃からアイデアを練る癖がついてしまいました。 それらを…

システム手帳化(M5 )したトラベラーズノートパスポートサイズにポケットを追加する。

あると便利なポケットシール! トラベラーズノートを使うにあたって、ちょっとした書類や紙片を挟んでおきたい時にとても便利なのが貼り付けるタイプのポケットシールです。 前回、システム手帳化する前に買ってきたのでウッキウキで貼り付けました♪ しかし…

レザークラフトでシースナイフの鞘「シース」を作る!

ずっと作りたいと思ってた「シース」数年間の時を経てようやく製作に取り掛かり! モーラナイフのクラシック2を分解して作った小型自作ナイフの鞘をやっと作る気になりました! レザークラフトの道具を一部捨てられちゃったりして、やりたい時にできなかっ…

素体コイスをフォーキーに!トイ・ストーリーじゃ無いよ!コイ・ストーリー♪

白素体のコイスがプラスチックなスプーンの色合い・・・これはっ この前見たトイ・ストーリー4が面白くて、我が家にあるおもちゃたちもあんな風に動き回っていたら楽しいだろうなぁと妄想してたらこの素体コイスが良い素材になるんじゃないかと閃いた。 ほ…

ちょっと手間かかるけどメインバーナーになりうる?「ワックスバーナー」自作のススメ!

それ一個だけカバンに忍ばせれば火器の予備として安心を得られる。 最近はよくYouTubeで「Kentarou In The Woods」さんの動画をよく見ますがそこで紹介されていたワックスバーナーを自分でも作ってみました♪ 簡単に言うとワックスバーナーというのは「でっか…

ナイフのタッチアップ、仕上げ用に「革砥」を作ってみたよ!さぁストロッピングしまくろう!!

手軽な材料で作れて効果絶大な「革砥」という存在。 存在そのものは知ってたけどイマイチ使い方とか知らなかった「革砥」。 簡単に説明するとこの表面にコンパウンドを塗って、刃物のバリ取りや寝刃を立たせるために使用するものです。 ナイフを研ぐ場合は砥…

娘と一緒に「粘土コイス」塗り!子供の想像力は無限大!

コイスのソフビを真似て作った「粘土コイス」に命を吹き込む 先週のコイスオフ会の勢いで自宅に戻ってからコイスを見ながら粘土コイスを作りました。 親子で一緒に塗れたら楽しいかと思い作ってみたものの、造形の難しさを学びました。 そんな前回の記事はこ…

粘土でコイスを作ってみよう!コイスオフ会の興奮冷めやらぬうちに思いを形に・・・できるかな?

造形することの難しさを改めて認識した粘土いじり 前日のコイスオフ会が楽しくて、その興奮冷めやらぬうちに娘と一緒に「粘土でコイスを作ろう!」というノリで買ってきたこちらの粘土。 紙粘土だと重いし手にくっついて作るの大変だろうからと選んだこの「…

ログハウス建てました!ベッドや椅子などの家具も作ったよ!ブロック感覚で作れるグルーガン工作が楽しい♪

グルーガン=遊ぶためのオモチャを子供と作るためのオモチャ 最近子供と一緒にやったりするのが「グルーガンを使った工作」。 ホームセンターなんかで木材の切れ端を用意しておけば思ったままに作りたいものをサクッと作れちゃうのがグルーガンの良いところ…

グルーガンを使って子供と一緒に「ものづくり」。扱える道具が増えると発想もさらに広がる!

物を買い与えるより「物を作るモノ」を与えると発想が広がる ゴールデンウィークは娘と一緒に公園に行ったり電車でお出かけしたりすることが多かったですが家で一緒に「何かを作る」というのも楽しい時間でした。 一緒に絵を描いたり、料理を手伝ってもらっ…

ソフビの墨入れ(スミ入れ)加工!素体ソフビをアートトイのような雰囲気に!

ソフビにスミ入れするだけで「それっぽさ」が増すぞ! ソフビというと「小さい子のおもちゃ」というイメージかもしれないけど世の中にはアートトイと呼ばれるものがあって、たくさんの色で塗られたものや見る角度によって違った色合いのフィギュアなど多種多…

自作ナイフ第二弾!!鋼材「ATS-34」やっぱりナイフ作りは難しい。

鋼材を変えて自作ナイフ第二弾! 自作ナイフ1号はCRMO-7(クロモセブン)という材質で作りました。(2006年のmixi記事です) 関連生地 https://miapomnet.com/crmo-7_jisaku_knife01 前作から5年の歳月を経て、カスタムナイフ作成第二弾!!(2011年の記事…

初めての自作ナイフ「CRMO-7(クロモセブン)」&レザークラフトでのシース作り

鋼材からナイフを作る これは2006年3月にmixiで書いたものなのですが、せっかくの自作・クラフトネタなのでリニューアルして書き直したいと思います。 [caption id="attachment_4018" align="aligncenter" width="225"] CRMO-7[/caption] 材料の用意 以前か…

原価が安いから安くしろ?だったら針金でも巻いてなこの野郎!「ハンドメイドには作家の思いとストーリーが詰まってる」

Twitterで話題になってた「ハンドメイドの原価が安いから値切ってくる客がいる」問題。何やらテレビのヒルナンデスで「ハンドメイドは材料費が安く作れる」ようなことを放送したことでハンドメイド作品の価値が下がってしまいそうな勢いです。 結論から述べ…

自作ロッドのグリップも完成。グリップ部分が「どう見てもナス」なシングルハンドルオフセットグリップ。

木を削ってなんとか形にした自作ロッドのグリップ。 カッチョイイものを目指してやり始めたものの、結局出来上がったのは「茄子みたいなグリップ」だった前回の記事がこちら。 ↓↓↓ www.miapom.net じゃあ作り直せばイイじゃないかって?たぶんそうしたらまた…

自作ロッドのグリップの削り出し!チャンピオングリップに引けを取らない最高にカッチョイイのを作るかんね!!

チャンピオングリップに憧れて、オフセットグリップに削り出しに挑戦 ずっと前からやりたいと思ってたオフセットグリップのグリップ作り。手に持つ部分を木製でカッコイイ奴にしたいのだ。 イメージとしては下にあるようなガングリップ。 僕が中学生の時にも…

自作ロッドのグリップも作りたい!目指すはチャンピオンタイプのオールド系。

昔作った自作バスロッドも20年の時を経てちょっとずつリニューある。先日は「縫い糸巻き&ビニールテープ」で固定してたガイドを「スレッド巻き直し&エポキシコーティング」で釣竿らしく生まれ変わりました。 グリップ部分もボロボロコルクだったのでこの際…

「カブトムシの餌台」の作成。昆虫ゼリーを食べやすくする試み。

カブトムシの飼育セットを揃えるにあたり、昆虫ゼリーを置くために必要になるのが「餌台」です。餌台はゼリーの容器ごと入れられるよう深めになっていますよね。100円ショップで買ってきたプラスチックの餌台も容器ごと入れられるタイプでした。 でも僕思う…