みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

クッカーをプチ改造。針金を使って吊り下げ式の飯ごうのように。

今回のプチ改造はKentarou In The WoodsさんのYouTubeでこのようにクッカーを使っているのを見てすごく気になっていました。

 

 

ずっと飯ごうが欲しいなー欲しいなーと思いながらまだ手に入れておりません。キャンプ用のクッカーと飯ごうとの違いは吊り下げられるどうかの違いですね。

 

ソロクッカーなどはバーナーでの調理のためハンドルがついてますが飯ごうにはそれがありません。(ハンドル付きもあるけども)

 

逆に飯ごうには吊り下げるためのワイヤーがありますがソロのクッカーにはほとんどついていません。

 

バーナーを使うか焚き火で調理をするかでクッカーそのものも違ってくるからですね!

 

焚き火缶も持ってはいますが、ソロクッカーでも吊り下げ指揮で使いたい!

 

 

 

じゃあちょっとカスタムしてみようじゃないか♪

 

用意するのは針金と金属製のリングです。

どちらもステンレス製のものを選びました。

f:id:miapom618:20210531075404j:image

 

 

カスタムするのはこちらのプリムスのソロクッカー。先日ハンドルにシリコンチューブを通したやつです。
f:id:miapom618:20210531075352j:image

 

 

これを吊り下げ式で使えるように本体部分に針金を巻き付け、その両端にリングを取り付けました。

 


f:id:miapom618:20210531075346j:image


f:id:miapom618:20210531075349j:image

リングはワイヤーに通して捻っただけです。ステンレスワイヤーは細いのですが、見た目以上に硬かった。

 

 

作業にはペンチ類も必要ですね。

 

 


f:id:miapom618:20210531075400j:image

ワイヤーを切った部分は尖っているのでやや内側に折り返します。クッカーに巻くワイヤーが弛まないようしっかり引っ張りつつ、巻きつけの強さをリング部分のねじり加減で調節すると良いかと思います。

 

 


f:id:miapom618:20210531075342j:image

あとはもう一本、20cmくらいの針金の両端を折り返してリングに引っ掛ければ吊り下げ式ポットの完成です♪

 

 


f:id:miapom618:20210531075356j:image

 

なかなか焚き火する機会がないのですが、今度やるときはこれ持っていこっと♪