みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ホルモン好きにはハマる味!大衆ホルモンスナック「ザクホル」でご飯もいけそう!

ホルモンの写真見ただけで食べたくなる悪魔的スナック

f:id:miapom618:20190414180809j:plain

牛さんが頭上にかかげるお皿には程よい焼き加減で脂が溶け出し一口で何杯もご飯が進みそうなくらい旨そうなホルモンの写真。

 

セブンイレブンで見かけた東ハトのスナック菓子です。

コンビニのレジ近くでこいつを見つけたその刹那。

 

気が付いた時にはすでにレジに並べてました(笑)

 

 

そうは言ってもただのスナック菓子ではないか。

いくらホルモンが旨そうな写真があろうともお菓子はお菓子。

 

それはホルモンそのものではなく「ホルモンのような味のお菓子」なのです。

 

 

にんにくと醤油の風味だけじゃなかった・・・ちゃんとホルモン味!

f:id:miapom618:20190414180828j:plain

栄養成分表示は上の写真の通り。

問題はそこじゃない、味なのです。

 

 

f:id:miapom618:20190414180842j:plain

スナック自体は黄色がかったこんな形状。よく見たら「ホルモンを焼いた時の形」になってるんだね!

ザクホルというだけあって食感はちょい硬め。香りはにんにく醤油を感じられる。

 

ひとくちパクリ。

 

ザクっという食感とともに濃いめの醤油味。

そして鼻に抜けるにんにく風味、一瞬間を置いてやってくるホルモンの味!

 

あ、ちゃんとホルモンじゃん!!!

 

焼肉屋で食べるような口に入れた瞬間の甘辛いタレの味に遅れてやってくるホルモンそのものの旨味が再現されている。

 

 

そしてこれはまさしく「ご飯に合うスナック菓子である!」と言える!!

試してないけど!

 

 

連続して食べるとしょっぱさが際立ってしまい勿体無い感じがするので、ひとつずつ味わって食べる方が「ホルモンらしさ」を味わえます。

 

コンビニなどであまりスナック菓子を買わない方だけどこれはリピート買いしちゃうな。

 

そして次回は「ザクホルで飯を食う!」を是非ともやってみたい♪