みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

SNSでも話題の「岩下の新生姜ミュージアム(NEW GINGER MUSEUM)」で遊んできた!

ずっと行きたいと思ってた!念願の岩下の新生姜ミュージアム

shinshoga-museum.com

f:id:miapom618:20181209005225j:plain

栃木県栃木市本町にあります「岩下の新生姜ミュージアム」に家族で行ってきました。

 

 

入館料は無料!

岩下の新生姜ミュージアムは、岩下の新生姜に関する展示やアトラクションを通じて“岩下の新生姜のあるシアワセ”を感じていただけるミュージアムです。

http://shinshoga-museum.com/より引用

 

 

お昼頃の時間帯に行きましたが、絶えず駐車場には出入りする車が目立ちます。ここってそんなに人が来るような場所なの??

 

 

f:id:miapom618:20181209005855j:plain

建物自体は和風な雰囲気の建物で、入り口のすぐ隣には・・・

 

 

 

 

f:id:miapom618:20181209010009j:plain

巨大なピンク色の新生姜バルーンがそびえ立ちます。青空に映えるピンク色!!

 

 

これ後で知ったのですが夕方暗くなると光るみたいです。赤・青・緑〜といった感じで光る巨大新生姜を目撃したい人は夕方に訪れるのが良いでしょう。

 

 

中に入ったらまず受付を通ります。どこからきたのか、人数、入管は初めてか?なん回目か?といったことを書くとミュージアムガイドをもらえます。

 

f:id:miapom618:20181209010421p:plain

エントランのイベントステージ横に岩下の新生姜パッケージがあるので記念撮影。

 

 

娘の服が上から下までピンク色で、この日のために新生姜コスプレしたと思われそうですが偶然の一致です。

 

 

ここで記念撮影する時、スタッフに声をかける(または声をかけられる)と写真を撮ってくれます。撮影時の掛け声は「はいチーズ!」ではありません。

 

 

「しんしょーが!」(パシャ!)

 

 

です(笑)

 

 

しかもここには世界に1台しか無いという「岩下漬けの素」のペットボトルの自動販売機があります。袋詰めされたピンクの漬け液はスーパーなどで購入できますが、ペットボトルでの販売はミュージアム限定ということですので是非ともGETしておきましょう!

 

館内が結構カオス

f:id:miapom618:20181209011200j:plain

奥に進むにつれて情報量が過多になります(笑)

 

 

岩下の新生姜誕生物語りなどの説明文、パッケージギャラリー、映像ギャラリーなど壁一面に新生姜が並び目はチカチカして、目眩すら感じるほどに新生姜への愛が詰まっています。

 

 

音の廊下というところではハンドベルが置いてあります。

f:id:miapom618:20181209012502j:plain

左から順番にベルを鳴らすことでCMでおなじみの「いわしたの〜しんしょうが〜!」のメロディを奏でられます。

 

ここね、ちょっと感動(笑)

 

ベルを順番に振るだけなので小さいお子様でも楽しめます♪

 

 

 

さらに奥に進むと「世界一大きな新生姜ヘッド」のご登場です!

f:id:miapom618:20181209012752j:plain

天井まで届く新生姜と、それを摘む大きな手。写っている人と比べるとどれほど大きいかがわかると思います。

 

 

こちら会館してから1時間毎にプロジェクションマッピングが投影されます。

 

 

12月なのでクリスマスバージョンです!!

f:id:miapom618:20181209013036j:plain

モミの木に・・・岩下の新生姜!!!

しかもバックミュージックも「いわしたの〜しんしょうが♪」のメロディをアレンジ加えたもので、どこをどう見てもカオスです(爆)

 

 

5分ほどの映像ですが「岩下の新生姜」をメルヘンな雰囲気を醸しつつプロジェクションマッピングで前面に押し出してくる清さは圧巻です。

 

 

新生姜ヘッドをかぶって写真を撮ろう!

目指せ!1万ヘッドプロジェクトということで新生姜の被り物が用意されています。

f:id:miapom618:20181209013745j:plain

せっかく遊びにきたので被り物とあの話題になった新生姜ペンライトを装備して写真撮りました。

 

 

f:id:miapom618:20181209013950j:plain

僕ご満悦!ついでにこの写真を「目指せ!一万ヘッド」の岩下食品へメールで送りました。ウェブ掲載OKの人であれば後日岩下食品のHPに写真が載るようです。楽しみ!

 

iwashita.co.jp

 

他にも多種多様な岩下の新生姜

f:id:miapom618:20181209014444j:plain

「世界一大きな新生姜ヘッド」の横には擬人化された岩下の新生姜ちゃん。

キャラクターとしてクオリティがめちゃめちゃ高いでしょ。

 

そういえば岩下食品社長の岩下和了さんがこのキャラの写真と共にこんなツイートしてましたね。

 

 

男の子プリキュアだって出てきたんだから、新生姜プリキュアが出てきたっていい!

 

 

世界一大きな新生姜ヘッドの後ろには新生姜の部屋(ちょっと何を言っているかわからないw)

f:id:miapom618:20181209020543j:plain

このベッドの横に本棚がちょこっと写ってますが、本の題名とかめっちゃ面白いです。芸が細かいというか、新生姜の世界観?!というか。是非とも行った際には本棚に並ぶ本の題名もよく見てください♪

 

 

来ました!ジンジャー神社!!

f:id:miapom618:20181209020916j:plain

これなんてもう本当にただのダジャレなのに、ちゃんと神社作っちゃうとかね。

 

絵馬を飾るスペースやおみくじもあります。

 

 

お守りだってジンジャー神社仕様!

f:id:miapom618:20181209021152j:plain

ガチャガチャで健康祈願と恋愛成就のお守りもあります。

 

 

ツノが新生姜の「イワシカちゃん」の絵柄は可愛いです。

 

 

 

f:id:miapom618:20181209021508j:plain

おみくじとガチャを一回ずつ。

 

新生姜おみくじとか、中に書いてあることも全部生姜つながりで、例えば「商売・・・新生姜の商いをすれば儲かる」みたいなことが書いてあったりします。(いや本当に芸が細かい)

 

 

あの懐かしの電撃イライラ棒みたいなのもある!

f:id:miapom618:20181209022019j:plain

ジンジャーツアーズという名前の電撃イライラ棒も体験できます。

ゲームを楽しみながら新生姜の効能について学べるようになってます。

 

 

「楽勝でしょ!」ってやり始めたら真ん中ぐらいでぶつかって終了になりました(笑)

 

 

あの話題になった「岩下の新生姜ペンライト」も買える

f:id:miapom618:20181209022256j:plain

この「太く」「ピンクで」「妖しげに光る」ペンライト。もちろん購入も可能ですw

いいですか?これは新生姜です。誰がなんと言おうと新生姜ですからね?!

 

 

各種イベントも盛りだくさん。二度、三度も訪れたくなる。

f:id:miapom618:20181209022532j:plain

土日祝限定で岩下漬け体験などやってます。

「世界中でここだけにしかない限定の漬け液が選べる!」ってすごく興味深くないですか??

 

僕はこれ次行った時は絶対にやりたい!

 

 

小腹が空いたら「CAFE NEW GINGER」でちょっと休憩

料理にもデザートにもドリンク・スイーツにも全てのメニューに岩下の新生姜を仕様したカフェ!この謳い文句だけでもすごい(爆)

 

 

バナナジンジャーシェイク、岩下の新生姜ソフトクリーム、岩下の新生姜肉巻きなど注文。

 

 

娘がピンク色の新生姜ソフトクリームを注文したけど、生姜特有の辛味があってちょっとしか食べられませんでした。

 

 

僕的にはソフトクリームは本当美味しい。特に後半のコーンと一緒に食べるあたりはアイスの甘みと辛味とコーンの食感&甘みが絶妙。これはまた食べたい。

 

バナナジンジャーシェイクはまぁまぁ美味しい、ただソフトクリームの方が個人的にオススメ。

 

新生姜肉巻きは白飯が欲しくなるほど美味しい♪

 

 

 

 

帰りはミュージアムショップでお土産選び

 嫁ちゃんにはイワシカちゃんぬいぐるみ、娘にはアルパカちゃん、息子へは新生姜ポテトチップス、そして自分用に岩下の新生姜パインアメ味とご飯にかける岩下の新生姜(オリーブオイル仕立て)を買ってきました。

 

岩下の新生姜 パインアメ味

f:id:miapom618:20181209022931j:plain

■岩下食品『岩下の新生姜 パインアメ味』商品特長と商品概要

爽やかな風味とやさしい辛味が特徴の岩下食品の代表商品「岩下の新生姜」とパインのロングセラーキャンディ「パインアメ」のコラボレーション。
スライスした「岩下の新生姜」にパイナップル果汁を加え、「パインアメ」をイメージした甘酸っぱくジューシーな味わいに仕上げました。甘くて食べやすいので、おやつやデザートとしてもお召し上がりいただけます。
「パインアメ」のデザインを踏襲したイエローにパイナップルを中央に配置したパッケージは、漬物売り場での視認性も高く、インパクト抜群。2018年11月末までの期間限定商品です。

http://iwashita.co.jp/news/180802_pine/より引用

 

試食品があったので食べてみましたが、まんまパインアメでした(笑)

期間限定商品ということで今の在庫分だけなのかな?せっかくなので一袋だけ買ってきました。

 

 

 

 ご飯にかける岩下の新生姜 オリーブオイル仕立て

f:id:miapom618:20181209023004j:plain

■『ご飯にかける岩下の新生姜』の特徴

  • 『ご飯にかける岩下の新生姜』は、粗みじん切りにした「岩下の新生姜」を香り豊かなオリーブオイルとバジル、黒胡椒などを和え、洋風なのにご飯にぴったりな、旨味のある味わいに仕上げました。炒め物やスープ、サラダ、パスタなどに調味料として使用でき、のせたり混ぜたりするだけで、簡単・手軽に美味しいポッカポカ生姜料理が作れます。
    「岩下の新生姜」ならではの爽やかでやさしい辛味で生姜をたっぷり食べられるので、身体の中からじんわりと温まり、冷えが気になる女性には特におすすめの商品です。
http://www.iwashita.co.jp/news/news_030.htmlより引用

 

岩下の新生姜は和風な味ですが、オリーブオイルとバジルで洋風な味わいです。

控えめに言ってこれ最高にウマイです!

 

 

ご飯にかけて食べるだけで半端ない美味さです。

 

 

もし見かけた際は騙されたと思って食べてみてくださいね!
でも騙されてもクレームは受け付けません!!
 
 
 

まとめ

岩下の新生姜ミュージアムは入館無料で家族で楽しめる施設になってます。

 

ミュージアムというとちょっと真面目な空間を想像しますが、ここは良い意味でぶっ飛んでます。

 

そして新生姜への愛に溢れています♪

 

もしも栃木に遊びに来る際には是非とも遊びに行ってみてください。