みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

LOGOS スタックカラータフテーブル(ローテーブル)購入♪

絶対に無いといけないものでは無いけどあるとやっぱり便利なローテーブル

友達とキャンプに行く際にどうしても欲しかったアイテムのひとつ。

 

それがローテーブル。

 

キャンプにおいてのテーブル選びは使用するテントのサイズとか椅子との高さのバランスもあるので個々人で選べば良いと思いますが、僕の場合はほぼ地面に近い場所に座るので低めのテーブルが欲しかった。

 

ローテーブルにも軽量のものから折り畳みできるコンパクトなものまで多種多様。登山などで荷物を持ち歩くなら軽量が良いし、車やバイクなどで持ち運べるなら重さよりもそれなりにコンパクトになるのが望ましい。

 

あとはお財布と相談!

 

まずは自分のキャンプスタイルがどんなものかを考え、ある程度絞った中でサイズ感や重さ、丈夫さ、お値段を比較して買うのがよろしいかと思います。

 

  • 僕の場合はとりあえず一体物であること。(パーツがバラバラにならない)
  • そしてタフな作りがいい。
  • あとお値段も安いのがいい。

 

そこで選んだのがこちらになります!

 

f:id:miapom618:20200210232844j:image

ロゴス スタックカラータフテーブル

サイズは39cm×24cm×17cm

 

 

 


f:id:miapom618:20200210232848j:image

 テーブル面がスチールになっており、トレーのように縁が高くなっているので乗せているものが転がって落ちる心配がありません。

 

脚は折りたたみ式になっており、ものの数秒で設置完了です。

 

テーブル面がスチールですのでアルコールバーナーなどを使った時にも焼ける心配がなくて良いです。以前、よくあるアウトドア用のテーブル(合成樹脂)の上でアルコールバーナーを使用したところ輻射熱によってテーブル面が溶けてしまうことがありました。

 

それにこのサイズだと原付バイクの荷台にも乗せやすいサイズなのがありがたい。僕はスーパーカブに乗っておりキャンプの時はリヤキャリアにカゴを取り付けますがその中にポンと入れられるサイズなので手軽に持ち運びができます♪

 

構造的に単純なのでよほど酷い扱いをしなければ壊れるものではないでしょう。手軽に畳めて持ち運べるので普段は家でちょっとしたテーブルとしても使えるし、子供用のおままごとにも使えるので良きです。

 

パーツがバラバラにならないというところも個人的に好きで、パッと持ってパッと出かけられる気軽さがお気に入りです♪