みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

2020年3月号の「Lightning」の付録がスキットルだったので手を出しちゃった!

付録にステンレスのスキットルって特別感あるよね!

この前コンビニに行ったら気になる雑誌見つけちゃったんだよね。

f:id:miapom618:20200210232226j:image

ライトニングは以前からちょいちょい買ったりしてたのだけど、今回の付録がLNGオリジナルミニスキットルということで久々に衝動買いしてしまいました♪

 


f:id:miapom618:20200210232233j:image

付録なのにちゃんとステンレスのスキットルというのが嬉しいよね。

僕は普段からお酒を飲むわけではないし、お酒に強いわけではないのだけれど「スキットル」ってなんだか憧れるんだよね。

欲しいけど買うほどのものかというと・・・そうでもない。

 

でも焚き火を見ながらスキットルでウイスキーとか飲んでみたいじゃない?

男のロマンじゃない?なんというかそういうのに憧れるよね。

 


f:id:miapom618:20200210232211j:image

とは言っても付録なので普通に売っているスキットルと比べると廉価版みたいな感じなのだろうか。

 

 

開封!いでよスキットル!!


f:id:miapom618:20200210232237j:image

わーお!なかなかかっこいい!

Lightningの文字はレーザー刻印風のプリントかな。

 

キャップの部分とかローレット加工がされててかっこいいね。

 

 


f:id:miapom618:20200210232222j:image

ステンレス製で内容量は5オンス(約150ml)

本体上部・下部はミラー仕上げで側面はヘアライン加工。

 


f:id:miapom618:20200210232230j:image

全体的にシンプルでかっこいいのだけど本体と蓋を繋ぐ部分がメッキのプラスチックなのがちょっと残念。まぁこれは付録だからこういう部分は仕方ないのかもしれないね。

 

その日、たまたま某アウトドアショップに行ったら同じ形のスキットル売ってました。

こっちは6オンスなのでサイズがちょっと大きいやつだけど、キャップや本体の作りから見て同じ製品かな。

 


f:id:miapom618:20200210232214p:image

そう考えるとちょっとサイズは小さいけどお店に並んでいるのと同じようなスキットルが付録で付いてくるライトニングってすげ〜って思っちゃうよね。

 

スキットルに興味あるけどわざわざ買うほどでもないかなぁと思っているそこのあなた!雑誌の付録で本格的なスキットルを手に入れるチャンスですよ!

 

僕と一緒にこいつで一杯やりましょう!