みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ブラッドスタークとナイトローグのソフビをワゴンセールでゲット!悪役ソフビは希少な存在。

悪役だけど「ライダーヒーローシリーズ」のソフビ

左:ナイトローグ 右:ブラッドスターク

仮面ライダービルドの悪役幹部(最初の設定)として出てきたこの二人のソフビをイオンのワゴンセールでゲットしました♪お値段は1体300円ほど。

仮面ライダービルドが終了した直後はAmazonでも同じくらいの価格になっていました。その時に買おうかどうか迷ってたんだけどレビューを読んでみると「前面しか塗装されていない」という書き込みが目立っていたのでスルーしてた。

してたんだけど・・・たまたま行ったイオンでワゴンの中で見つけてしまったので買ってしまいましたよ♪

噂通りの前面塗装、これはまさしく貧ぼっちゃまスタイル!

前面は上半身だけですが塗装が施されているものの裏面はそれすらも省略されています。価格を抑えるためとはいえちょっとさみしいですね。

しかもナイトローグとブラッドスタークの下半身て共通なんですね!ソフビ手にするまで気づきませんでした。

ナイトローグ

肩幅のあるナイトローグは塗りの面積が大きい分全体的に見てもバランスが良いように見えます。つや消し黒のボディは落ち着きがありまとまっているようにも感じますね。

とは言っても実際には前面でも省略されている部分は多数あり、ツイッター上でもリペイントすれば大化けするとも言われています。

その際にも必要な塗料はシルバー、レッド、グリーンあたりなので機会を見てチャレンジしてみようかなと思ってます♪

ブラッドスターク

購入時点で顔面にマジックで書かれたような線がありました。

ボディカラーが赤だからなのかパッと見た感じ安っぽく見えます。

仮面ライダービルドの作品の中で大好きなキャラクターなのにちょっと残念。ぷプレミアムバンダイで重塗装版のソフビセットとか出してくれたら買っちゃうのになぁ。

ナイトローグよりも面積少ないからか塗られている範囲が少なく感じるため省略されている感が漂います。

だけどこのアシンメトリーなデザインが個人的に大好きなんですよね!

普通に塗装をするのではなくちょっと別のやり方を試してみたいと思ってます。

まとめ

メインのライダーと違って悪役ソフビは製品化されることが少ないようなので気に入った怪人?がいれば買いですね!

塗装が簡略化されているのは明らかなのですが、造形自体は細かく作り込まれているので少し手を加えれば見違えるほどのソフビになること間違いなしです。

フィギュアーツなどのように細かくポーズをつけたりすることはできませんが、実際にスーツを着ているようなプロポーションなのがソフビの良さです。

子供に遊ばせて雑に扱われても部品の紛失や破損が無く丈夫なところも嬉しいポイント!