みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

夜中にパソコン禁止令!頭が冴える朝にパソコン業務をやってください。

            <h1>夜書いた手紙は朝出してはいけない</h1>

「夜書いた手紙は朝出してはいけない」ってよく言われますよね。

夜はどうしても感情が表に出やすくなっていたり、内容が支離滅裂になっていたりして、朝読み返すと恥ずかしい内容になっているというお話です。

これって手紙に関してだけでなく、ブログでも同じです。

 

という、このブログも実際に夜に書いてたりするので、もしかしたら支離滅裂で恥ずかしい内容になっている可能性もあります。

 

夜書いても昼間書いても結局はその人が考えていること

僕はこの内容について以前も書いたことがあるのですが、夜書いた文章はどんなに恥ずかしい内容であったとしてもブログだったら投稿しちゃっていいんじゃないかと思う派です。

感情的になってしまったり、あらゆる考えがドバーッと出てきて支離滅裂になってしまったりしても、その人が頭で思ったことを文章にしているだけです。

これが仕事関係のメールであったりしたら控えた方が良いかもしれませんが、好き勝手書いているブログであればそんなこと気にせずにその時の勢いで投稿しちゃうのもありなんじゃないかと思います。

 

まず第一に文章への熱が入ります。

その時の感情を率直に言葉にしたものがアウトプットされるわけです。

わけのわからない恥ずかしいことを言っちゃってるかもしれません。でもそれは嘘でもなんでもなく、その時そう思ったという本人の言葉です。日中は理論的に考える人が、夜になったら感情的に訴えることもあるかもしれない。

でもそれはそれでその人の一部。そういう部分があってこその人間味ですよね。

僕の場合、今まで夜(しかも夜中)にブログを書くことが多かったのでそういう部分がかなり多めに出ている可能性があります。でもそれは僕自身を偽っている言葉ではなく、今そう感じている言葉そのままです。

 

読み返したら恥ずかしいこともあるかもしれないけど、それはそれで僕の一面なんです。

 

だけど嫁ちゃんから「夜中にパソコン禁止令!頭が冴える朝にパソコン業務をやってください。」と言われてしまったので今後は夜ではなく早起きして朝に書いていこうと思っています。

 

夜中にパソコン禁止なのは寝不足になるから

特に夜だとダラダラしながら書いちゃいますよね。

ブログの画面を開きつつTwitterも開いてたりすると一向に記事が書きあがりません。

 

そうこうしているうちに12時が過ぎ、1時が過ぎ、寝るのが2時ごろ・・・なんてこともザラです。

 

ほぼ毎日寝不足です。おかげさまでつい最近インフルエンザにかかりました。(悲)

ブログ記事の内容がどうこうではなく、単純にいつも寝不足なんだから夜は早く寝なさいという嫁ちゃんからのお達し。僕もわかってます、夜よりも朝書いた方が時間の締め切りもあるし、頭も冴えているし、ダラダラすることなく記事も書けることを。

夜は夜で早く寝れるし、いいことづくめ。

 

だからこれを最後に次回からは「ブログは朝更新!!」の気持ちで取り組んでいきます。