みあぽん日記!日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

転職活動の現状。2月いっぱいまで働いて、3月に転職して、4月からは新しい職場に行けるのか?

転職サイト、転職エージェントに登録すればなんとかなると思ってた。

結果・・・現状、なんともなってない。(進展無し)

 

2020年12月の頭に「来年の3月ごろに転職予定です」と社長に伝え、リクナビネクスト、リクルートエージェントなどの転職サイトに登録したものの現状何も進展無し。

 

 

リクルートエージェントの担当の人との話では

「37歳で未経験分野の転職はほぼ無理です。今やっている仕事、今と関連のある仕事出ないと難しいです。とりあえず気になったものには一通り申し込んでみてください。

と言われ、言われるがままに「興味あるもの」の求人に申し込みをしてみるものの書類選考で落とされる。

 

 

それにこうしたサイトを通じての求人では、僕が転職を成功させた暁には転職サイトに企業から報酬が発生するものなので企業側も採用が厳しめなのかもしれない。

 

 

お金かけて採用するならば変なの入れたくはないもんね。

 

 

リクナビネクストでも同様に探しているのだけど、気になる求人の中に海外のカーディーラーがあった。車が売れれば成果報酬として年収も高くなるのは、仕事としてはとてもやりがいがあるように感じる。

 

営業ってやったことはないのだけれど、「営業」のスキルは身につけたい分野だと考えていたので応募してみたところ「履歴書と職務経歴書を送ってください」と言われた。

 

履歴書も職務経歴書もリクナビの方に入力してあるんだからそれらを印刷して書類選考してくれたらいいのに・・・。インターネットで転職活動をする上で便利なのはそういった書類をわざわざ手書きしなくて良いのが最大のメリットだろーって思ったね。

 

よくよく調べてみたら履歴書も職務経歴書も簡単なものしか入力していないようで、確かに選考する上ではちゃんと書いて出す必要があるのだと納得した。

 

しかしそこに掲載されている夢のような年収・・・それに憧れて応募してしまったものの、僕は基本的に残業をしたくなければ土日は休みたい人なので「営業」向きではないことに気がついてしまった。

 

だって平日なんかほぼお客さん来ないのに、土日の人が多いときに休む営業なんて稼げるわけがない。シフト制で休むとしても自分の希望がいつも通るとは限らない。「あぁこれは選んじゃいけないやつだ」って気づくことができたので辞退メールも送らせてもらった。

 

そのことをTwitterで書いたらカーディーラーで働いていた人がリプライくれて色々と教えてくれた。自分の身の回りにそんな人いなかったから話を聞けてよかった!

 

その他に応募してた企業からもメールが届き、どれも「ご期待に添えなく・・・」みたいな残念メールばかり。

 

「未経験でも可能!」

「資格があれば優遇します!」

 

なんて書かれていても、年齢が37歳だったりするとそれだけで厳しくなってくるんですね。ズバッと切られてハイ終了〜です(笑)

 

 

他の転職サイトにも登録はしてますが、そこでまた履歴書と職務経歴書を書くとなると相当面倒くさいですね。これならば地域限定の求人広告や求人雑誌などを読み漁って直接連絡した方が確実そうです。(嫁ちゃんはそれで転職した)

 

 

あとは目的をしっかりと決めてから転職活動をすることですね。

僕の場合、第一の条件は「地元」で働くということ。

とりあえず家から近いところ、車で通勤が30分以内であること。

 

土日が休みであること。(嫁ちゃんも土日休み)

家族と過ごす時間を取りたいので、できるだけ休みを合わせたい。

 

残業が少ないこと。

基本的に残業嫌いですし、娘のお迎えなどの時間もあるので定時で帰りたい。残業あったとしても20時間以内のところを探したい。

 

以上の3点が揃っているなら仕事の内容は何でもいいかなと。

今までやってきた仕事と繋がっていれば即戦力になるかもだし、完全に未経験分野であれば自分の可能性を広げるための試練だと思えばいい。未知の分野っていうだけでも新しい発見をできそうで楽しみだよね。

 

なんなら嫁ちゃんは正社員として働いているので、自分がパートとかアルバイトだっていいかなって思う。食事・洗濯・掃除などを自分がやって、娘のお迎え行くんだって全然OK!

 

とりあえず今の仕事を辞めるにはまだ時間があるし、決まらないようならお願いして今の職場にもう少し居させてもらうのだっていいかなと思う。

 

ただ待ってるだけで何か起きないかな?と待つ姿勢ではなく、自分から取りに行くスタイルで過ごして行こう♪