みあぽん日記!日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

Google Photoとにらめっこしながら過去ブログの「消えた写真」を探し回りリライトする日々。

ブログ更新が理想だけど、書けない時は「リライト」

 

今日はお掃除のおばちゃんに買ってもらったコーヒーを飲みならがこんなツイートをしました。

 

 

 

f:id:miapom618:20210907234044j:image

今日はコーヒーもらったんだけど、昨日はチョコレートいただいた。

昼食がわりにいただきました♪

 

 

僕にとって「ブログを書くこと」が将来につな上がる価値ある行動のひとつ。

本当は新しい記事をバンバン更新できたらいいんだけど、全然更新できない時もある。

 

 

そこで最近は過去記事で「写真が消えちゃっているもの」をひたすらリライトするということをやっております。

 

 

そもそもなんで写真が消えちゃったのかというと、ブログを引っ越しした際に写真のデータがなくなっちゃう絡んだよね。

 

 

テキストだけは引っ越しできたとしても写真のデータは保存先のサーバーにあるので、そのサーバーの契約が切れちゃうと写真データがなくなっちゃう。

 

もちろん写真を保管しているサーバー自体の契約を残しておけばブログ内の写真は見える状態なんだけど、引っ越しして心機一転!なんて考えていると写真の移行もやらないといけないからそれが大変。

 

僕の場合はとっくに契約が切れていて写真の移行もできないので、過去記事の日付を調べながらGoogleフォトで写真探しをしております。

 

 

Googleフォトだと年月日を入力するとその当時の写真が出てくるのでとても探しやすいですね。ついついブログに関係ない「小さい頃の娘の写真」なんかを見て手が止まってしまう(笑)

 

 

過去のブログ記事といってもほぼほぼ日記のような記事も多数なので今更写真を貼り直してリライトすることに意味があるのかと言われると・・・多くの人にとっては意味のないことかもしれません。

 

ただ僕にとってそれを書いたことはそこに僕の生きた時間があるわけだし、どんなことを考えていたのか、何をやっていたのかという生の「記録」でもあります。

 

 

今でもレイアウトが崩れてしまった記事、内部リンクが切れてしまった記事、写真が無くなってしまった記事など数多く残っています。それらを修復(リライト)することは僕にとって意味のある行動のひとつです。

 

可能であれば消えた200記事も復活をさせたい・・・。

 

もしかするともしかして、ブログ引っ越しをする遥か前にデータバックアップをしたものがクラウド内、または外付けHDDに残っているかもしれない。

 

それらも時間を見つけて探し回ってみようと思います。

 

写真にしてもブログにしても、過去の記録が残っているというのはかけがえのない思い出です。今になって思います、もっと写真をとっておけばよかった。もっとブログを書いておけばよかったと。

 

だから、今もこうして日記を書き続けます。

できる限り家族や身の回りの写真も撮ります。

 

何も残してないと、後からどうにかするのは不可能だからね。

とりあえず「いる・いらない」は別にして、もっとデータを残していきたいね。

 

そういったことも今後日記に書いていこうっと。