みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

「広島限定」ご当地コイスキーホルダーは素材感が違う柔らかソフビで遊び方も広がる!

小ぶりで柔らかいコイスは遊びのバリエーションが増える予感!

広島限定で販売されたご当地キーホルダーをゲットしました♪

パッと見た感じでも小柄なのがわかりますね。左後ろはオリジナルサイズのコイス、右はガチャガチャのVAGコイス、そして手前のがキーホルダーコイス。

ツイッター経由でフォロワーさんから譲っていただいたコイスキーホルダー

さすがに広島限定じゃ買えないよなぁって諦めていたのですがTwitterを見てたら大量に購入されているフォロワーさんがいたのでお願いして1体分けていただきました。

キーホルダーコイスは今までのコイスと違った造形になっています。

まず首につなぎ目がない一体構造で、お腹の魚卵も飛び出し方が微妙に今までと異なっています。

一体構造なので可動部分はありませんが見た目のフォルムがキレイです♪

程よいサイズ感の違いが親子のような、兄弟のような雰囲気を醸し出してくれます。

ヒロシマコイスは底面に小さな穴が空いてます。オリジナルコイスやVAGコイスと作りそのものが違うためだと思われますが、素材そのものの柔らかさも全然違いヒロシマコイスはかなり柔らかいソフビです。

よくある「お風呂に浮かべて遊ぶアヒルちゃん」のような柔らかさですよ。

え?無いのアヒルちゃん。

あ、うちもなかったわ。

そういえばオリジナルコイスに書いてある作者の石川晶大さんのサインが消えかかってて悲しい。ちゃんとトップコートしてあるんだけどなぁ。

背びれ部分のペイントにも違いがあります。オリジナルコイスは先端がちょっと白い。VAGコイスは背びれ全部が白、ヒロシマコイスは塗装無し。

頭のてっぺんには紅葉が乗ってます。これ最初ね・・・みかんコイスだと思ってました。色合いがどう見てもミカンですもの。そしたら紅葉なんだってさ、びっくりだよね。

左側面にはもみじ饅頭。

右側面は「HIROSHIMA」「TURUBARA」の文字があり、プリントのみで刻印などはありません。

キーホルダー以外の用途は?どんな遊びができる?

キーホルダーの金具はネジが刺さっているだけなので反時計回りに回せば簡単に取り外しが可能です。こうするとヒロシマコイスソフビ単体になるよね!

普通にソフビフィギュアとしても良いと思うのだけど、僕はこのサイズや形状から・・・ナマズ釣り用のルアーにぴったりなんじゃないかと考えてたんだよね。

魚を釣るためのルアーにもソフトビニールで出来ているものがあるし、このコイスに針をつけられればルアーそのものなんじゃないかって思ったわけ。

それに底面に空いている穴を利用して「ケミホタル」を入れれば夜釣り用ルアーになるでしょ!コイスと一緒に釣りに行けて、コイスで釣れたら一石二鳥!喜びも倍でしょぉ!

「ヒロシマコイスにケミホタル突っ込んでみる」の巻

これがケミホタルです。ポキっと折ると光るやつ。よく花火大会とかで売ってる光るブレスレットとか光るメガネのアレ。サイリウムっていうんだっけ。

これはルアーや竿先につけて夜釣りをするときに使うアイテムで釣具屋さんに行くと一袋100円ちょっとで買えます。

この光る棒をですね、コイスちゃんのオシリに刺しちゃうわけなのです。

ブスッとな!

予想ではケミホタルの方が太めでちょっとキツイ感じで入ると思っていましたが穴の方が大きかった・・・。スルスル入ってしまうし、中に入ったら取り出せなさそう。

せっかくなので光らせて見ました(笑)

ケミホタルは緑色に光ってますが素体がオレンジなのでこんな感じで光ります。

お尻からちょこっと緑色の光る物体が漏れております。

まとめ

広島限定ご当地コイスキーホルダーはソフビとして別の遊びのポテンシャルを秘めています。

コイスを知らない人に布教用として配るのも良し、ソフビ持ち歩きが恥ずかしいけどコイスの写真を外で撮りたいなら「キーホルダーですから!」と自分に言い聞かせるも良し、フォロワーさんのように押すとピーピー鳴くコイスを作ってもいい。

僕はやっぱりどうにかルアーにしてコイスでナマズを釣りたいな♪

実はVAGコイスで過去に作ろうと思ってたんだけど、首の部分につなぎ目があるから「どうだろう」と思ってやらずにいたんだよね。

ヒロシマコイス1体しか持ってないからなぁ・・・でもルアーにしてみようかなぁ・・・悩むなぁ。