みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

Twitterでちょいちょい見かける「ダイアログノート」を買ってみた。どう使うかはこれから考える!

「小さいノート活用術」を読んで気になったダイアログノート

 

f:id:miapom618:20201222011418j:image

この本自体もそうですし、ダイアログノート自体もTwitterで見てて気にはなっておりました。

 

本を買った勢いでダイアログノートも使ってみたくなったので限定のカモフラージュの表紙のものを選んでみました。

f:id:miapom618:20201222010613j:image

このダイアログノートはクラフト紙の表紙でできており、中のノート自体もこだわった紙質のものが使われております。

 

ゲルインクのボールペンや万年筆のインクでも裏抜けしにくいらしいのでペンを選ばす記入できそうです♪

 

 

f:id:miapom618:20201222010623j:image

DIALOG NOTEBOOK(ダイアログノート)DN001(方眼)」の限定版「カモフラージュ」です。カモフラージュというと戦や軍隊をイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はカモフラージュの中に平和の象徴と言われる「鳩」がデザインされています。世界平和への想いからこのノートを企画しました。

https://dialog-notebook.stores.jp より引用

 

表紙をよく見ると鳩が羽ばたいている模様が見られます。「鴨がネギを背負ってる」模様の鴨カラーとかあったら面白そう。てかもうすでにそういうのあるカモー。知らんけど。

 


f:id:miapom618:20201222010619j:image
f:id:miapom618:20201222010616j:image

このノートはノートには珍しいものが書かれているんですよね。見える?

 

 

答えはページ番号です。

 

これにより目次作成がしやすくなり、どこに何を書いたか検索性も高まります。

 

無地のノートに自分でページ番号記入しても良いんですけどね、めっちゃ大変だしそういうのやりたくない(笑)←以前やってた

 

そんなこだわりの詰まったダイアログノートなのですが、使う目的をまだ考えておりません(爆)

 

ポケットに入れていつでも何でも書けるようにするのが本来の使い方なんだろうけど、せっかくページ番号がかいてあるなら別の用途でも使いたいと思っちゃいます。

 

表紙にはナンバリングしやすいようにもなっているので、せっかく使うならダイアログノートだけを順番に使っていきたい。

 

が、しかし。実は今までに色々買った小さいノートたちもあるのでどうやって使っていくかはもう少し考えていきたいと思います。

 

 

こうやって「何に使おう?」「どうやって使おう?」を考えている時間も楽しかったりするんですよねぇ。(・∀・)

 

 

ダイアログノート↓

https://dialog-notebook.stores.jp