みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

ブログをもっと日記らしく。誰かのためでなく、自分を発信していくブロガーでありたい。

最初はロリポブログから始まり、ワードプレスで書いたりはてなブログで書いたりを幾度となく繰り返しながら今のこのブログがある。

 

「誰かのために」を意識しながら「稼ぐ」ことを目的とした記事もまぁまぁあるけれど、その間、間には自分の感情をただただ垂れ流してきたような駄文も多々ある。

今巷で言われているようなブログでは「稼ぐこと」をひとつの目的としているため、自分の思うままに書いたようなものは「ブログ」として書く意味はないと言われる。

でもそれは「ブログ」という言葉を使っているだけで、要はアフィリエイト用の「ミニサイト」の別名なだけだと思うんだよね。ブログと名乗ってはいるけどそれは本来のブログではない。

 

僕の場合は自分の考えたものとか、感情とか、誰にも役に立たないような日記をただただ書きたいと思う面もあるし、誰かの役に立つような記事を書いてアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って稼ぎたいという欲求もある。

今まで長いことブログを書いてきた中で、それらがグチャグチャに合わさってしまったのでどっちつかずの状態になってしまった・・・というのがこのブログの現在である。

 

別にアフィリエイトをやるブログが悪いとか、稼ぐのが悪いとかそういういうのではない。むしろこんなブログになってしまっているけど、これで稼げるなら正直稼ぎたいと思う。じゃあ誰がこのブログを読むか?と言われると、誰かのために書いているわけではないのでお金につながることはまずないだろうな。

 

でもアフィリエイトやアドセンスで稼ぐブログを作るには「無理ではない」けど難しい時代になってしまったのだと思う。それこそ片手間にやって稼げるほど楽なものではない。本腰を入れて、副業ではなく本業の勢いで立ち向かわなければ稼ぐことは難しいだろう。

 

そう思って新しくワードプレスのブログを立ち上げてみたのだけれど、結局自分が「それをやりたいのか?」と自問自答した結果今まで通りのブログを書いている自分がいる。何を作ったとか、何を買ったとか、何を改造したとか。そういうのを書いているのは本当に楽しい。Amazonのリンクを貼っても微々たる収益にしかならないけれど、それでまた新しい本を買えたり(その足しになる)するのは嬉しい。

 

結局、広告を貼って入る収益はGoogleのコアアップデートひとつで地に落ちることも知った。Amazonのリンクにしても、商品販売価格の数%しかもらえないわけだし、そのパーセンテージだって年々落ちてきていることを考えると希望は小さい。

 

Twitterで「ブログ仲間」が欲しいと思っても、ブログ仲間をカモにする業者やブログという名のサイト作りをしている人ばかりで本当の「ブロガー」にはなかなか出会えない。

 

ブログを通じて自分が普段どんなことをして、どんなことを考えて、どんな夢を持っているのか・・・そういう希望あるブロガーでいたいと思うし、そういうブログ仲間が欲しい。でもなかなか見つからないもんなんだよね。

 

ブログ仲間を探してオンラインサロンに入ったりもしたけれど、結局は「ブロガー」を名乗るサイト運営者がほとんどなのが残念だった。「男性の美容について書いてます」「脱毛について書いてます」「薄毛解消について書いてます」うーん・・・稼ぐ目的のやつばかりか・・・。間違ってないし、それをやりたくてやっいるならいいんじゃないかね。ただ、僕の求めるブロガーさんではなかったな・・・という話。

 

稼ぐ目的だけでブログをやってるって正直大変だし、続けていられるならスゲーって思う。

 

だって自分の書きたいこと書けないし、分からないこと調べて書かなきゃいけないし、収益発生するまで何ヶ月も書き続けていかなきゃいけないもの。それにGoogleのコアアップデートにビクビクしながらサイト内のリンク貼りやメンテナンスをしたり、そんなの趣味でやろうと思ったらなかなかできない。やっぱり本業くらいのつもりで取り組まないと稼げないだろうなって思うよ。

 

だからそれを考えた時、「自分はそんなことやりたいか?」「数ヶ月もやり続けられるか?」と自問自答しても即答で「嫌だね!めんどくさい!」って回答が出てくる。

 

興味がないことに何時間も何ヶ月も時間を使ってはいられない。人生は有限だからね。

だったら本業の仕事をやりつつ、自分の好きなことを思うがままに書いて行った方がよほど趣味としても健全だ。そんなブログだってお小遣い程度の収入が入ったりするんだからこれほど嬉しいことはない。

 

本当は特化ブログで少ない題材について詳しく書いたブログの方が専門性があったりして良いとは思うのだけれど、興味があちらこちらに分散しているからまとまったことなんて書けやしない。

 

それに今書いているような、自分の思っていることをただダラダラと書いたりもしたくなるので雑記ブログだとしても本当に雑すぎちゃうなって思うこともしばしば。でもこれが自分なんだ。真面目なこと書いている時もあれば、アホなこと書いていることもある。強気で言い放っている時もあれば、弱気になってグジグジと書いている時もある。

はてなブログのこの場所は自分が自分らしくいられる場として、「気楽に書ける場」として続けていきたいと思う。