miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ブログで何か偉大なものを作りたいという願望と、気構えすぎて何もかけなくなるという葛藤。だけど僕は未来のために今、変化を作り出して自らのホームを構築する。

WordPressで独自ドメインを取得してブログを書くようになって1ヶ月ほど経ちましたが、「ネット上の自分のホーム(自分の城?)を構築するぞ!!」なんて意気込みすぎてブログが全然更新できなくなっています。

今までは新しいブログを開設すると、そこに今まで書いてきた「過去記事」をまとめてインポートして引っ越しという形で始めるので気楽に書き始められていました。

 

しかし今度は過去記事ははてなブログに残しつつ、WordPressで新たにブログを立ち上げようと意気込んで始めたため気持ちばかりが先走ってしまい「自分のメディアを作るぞー」「できるだけ有益な情報を詰め込むぞー」なんて意識だけ高い系になってしまい、パソコンに向かっても全くといっていいほど手が動かない。

 

何だろうね、新しく使い始めるノートみたいな感じで最初の一文字を書くのに躊躇してしまいます。ある程度薄汚れてくればそんなこと微塵も感じずに扱うことができるのに、まっさらなノートだと「キレイに使おう」という意識だけ先走って逆に何もかけなくなる・・・みたいな感じです。

 

 

書くネタはあるといいつつ、生活にマンネリ化

ブログに書きたいことはたくさんあります。下書きのまま保存してあるものも多数なのですが、それらを完成させるタイミングは今じゃないかなとも思ったり。以前は「何が何でも毎日更新するゾッ!!」と寝る間も惜しんで書いておりましたが、最近は気持ちはあるけど眠気に負けて「今日のところは勘弁してやろう!!」とパソコンを閉じることもしばしば。

 

自分は何でブログ書いてるんだろう、何のために毎日更新してるのだろうと考える始末。

あらためて考えてみれば僕は単純にブログというものが好きで、Twitter、Facebookなどネット上に属するSNSはあるものの自分の居場所(ネット上のホーム)を持ちたいという理由からブログをやっています。

そしてブログそのものを自分の人生を劇的に変化させるためのツールにしたい。ブログそのもので稼げるようになりたいと本気で思っています。ブログのそのもので稼ぐというとアフィリエイトだのアドセンスだの広告収入といったものだけを考えがちだけれど、ブログから繋がる人間関係だとか、自分の好きなものを発信していくことで仕事に繋がっていったら嬉しい。

 

実際に今までアフィリエイトやアドセンスなどでちょっとしたお小遣い程度の収入は得られたし、SNSやブログを通じてお仕事が入ってきたこともあるのでそういったことに役立てて行きたい。

だからこそブログを毎日更新して行こうと思うのだけれど、今日ふと思ったのは「何だか最近はずっと同じような毎日ばかりを過ごしていて書くことが無い」というもの。書こうと思うネタはあるけど、今書きたいものでは無い。

 

ただ毎日の変化があまりになさすぎて自分に刺激がない。自分にアンテナが立っていない。

 

だから「よし!これを書くぞ!」というほどのモチベーションにならない。それに加えて新しいブログという環境が「こんなに中途半端なことなら書かないほうがいいか」と足を止める。

 

ブログをゼロから始めるつもりでもう一度がむしゃらになってみる

はてなブログの方には今まで数年間書き溜めてきた記事が1700記事以上ある。はてなブログProの契約が切れる時にはそれらをこっちのブログに過去ブログとして持ってくる予定でいる。

今現状では「この記事はあっちで書く?こっちに書く?」なんて中途半端な気持ちのままなのでどっちにもかけずにいる。だからもうこれからのことは全てこのmiapom.netに書いて行こうと決めた。はてなにおいてある記事を全部こっちに持ってきてこれ一本に集中して書こうと思ったけど、放っておいたってあと半年もすれば期限も切れるのだからそのままにしておく。だってせっかくPV数稼いでいるのにこっちに持ってきたら一桁、二桁程度に落ち込んじゃうからね。

 

とりあえず今の僕にはブログの毎日更新を始めたときのような「ブログで稼ぐぞ!」「ブログで人生変えるぞ!!」という気持ちが薄れてしまっている。その当時、生活が苦しかったからこそのハングリー精神でPCに向かってた時と今とではモチベーションが違ってしまうのも仕方ない。

 

だけどこれからの未来を変えたいと思うなら、今の生活の中に変化を起こしていく行動を自らしていかないといけないと気づいた。そう、どげんかせんといかん!

 

今の仕事の収入だけで満足できないなら、それプラスαで稼ぐ仕組みを作らないといけない。将来が不安であるなら不安がっていないで、動き出さないといけない。毎日同じことの繰り返しだと思うなら、毎日の中に変化を自ら作り出していかないといけない。

 

それらをどうするかってことで始めたのが「ブログ」であり、自分のネット上のホーム(居場所)作りである。

 

ブログには日記を書いてはいけないと言われている。そんなの誰にも読まれないからだ。読まれるのは芸能人の日記ブログくらいだもんね。

だけどブログを続けていくと、今日は日記しか書けないなって日もある。そんな日が何日も続くときもある。これ・・・誰も読まないよなって思うこともある。それでも書かないよりは書いたほうが良いと思う。それに誰に何と言われようと、自分が好き勝手に自由に書けるのがブログなんだよね。

誰に読まれずとも、自分のために書いといていいと思う。

 

まとめ

なんかもう収集がつかなくなってきたのでまとめ。

ブログには日記的な面もあれば稼ぐことを目的としたアフィリエイトブログもあるし、専門ブログ・雑記ブログ、それぞれのスタイルが数多くある。自分が何を目的にするのか考えつつ、自分のスタイルを作っていきたい。

 

FacebookやTwitterといったソーシャルネットワークはそれらのサービスが終わってしまえばそこに書かれたことも全てなくなってしまう。ブログはストック型の媒体なので、ツイッター(フロー型)のように数年前の投稿(ツイート)がなくなるようなこともない。要は自分が生きた証をネット上に残したい。

サーバーとの契約が切れたら見れなくなっちゃうけど、そんな時はまた長生きしそうな無料ブログサービスに丸々インポートしちゃったらいいかな?とも考えてる。

 

そしてブログを自分が自由に生きていくためのツールにしたい!