みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

丈夫なアイテムはフィールドでの信頼感も高まる。「コールマン508A」

最近アウトドア系Youtubeをよく見るようになり、たまにはガソリンバーナーでも点火させようと思いホワイトガソリンを買ってきました。

 

f:id:miapom618:20210604120749j:image

小さい感と迷いましたが大きい方が多少割安なので4リットルを購入。

 


f:id:miapom618:20210604120745j:image

コールマンフューエルファネルも同時に購入。

これ前にも買ったけど無くしちゃったんだよね。

押し込むだけで給油できるガソリンフィラーも2回くらい買ったけど無くなっちゃったな。

 

使わないと小人さんがどこかに持っていってしまうんですかね?

 


f:id:miapom618:20210604120753j:image

ガソリンストーブに限りませんが、こういった機械ものは使わないで保管するより定期的に使ってあげることがメンテナンスにもなります。

 

可動部も動かさないと固着しますし、これからは適度に使っていきたいです。

 

燃料入れたらひたすらポンピング!

ポンプカップは自作の革製です。作ってから5〜6年くらい経ちますが問題なく圧縮できてます。

 


f:id:miapom618:20210604120741j:image

点火!!!

わーなんか、ガソリンとは違った異臭がする!

 

思えばこれを最後に使ったのは2年前でした。

しかも灯油を入れて無理やりケロシンストーブとして使っていたのを思い出しました。

(無加工のノーマル状態です)

 

壊れてもいいやと思いながら灯油を入れて、ジェネレーターをガスバーナーでガンガンに炙ったりしてたわけですが、ホワイトガソリン入れたら何事も無かったように普通に使えるというのがすばらしいです♪

 


f:id:miapom618:20210604120756j:image

最近はガスストーブばかり使ってたので強火力にした時の燃焼音に少しビビります(爆)

 

強から弱まで青い綺麗な炎が出ておりました。

 

多少手荒に使ってもちゃんと問題なく使える安心感。

こういった道具が長く愛されるんですね。

 

一時期は手放そうとも思っていましたが長年連れ添ったからこそ以前にも増して愛着がわいてしまいました(笑)

 

たまには分解メンテナンスでもやって、これからも長く使っていきたいです♪