みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

20160430 中居正広の終活って何なの2を見ながら考える。デジタル遺品問題

いま、嫁ちゃんと一緒に番組を見ています。

そこの話題で出てきた「デジタル遺品」問題。
 
多数のアカウントやデータ類ってどうしたらいいんでしょうね。確かに自分が突然したらそれらがどうなるのか不安でもあります。
 
まぁ、なんで不安かと言えば見られたくないものがあったりするからですよね!じっさいテレビ内でも「無くなったあとに浮気写真が出てきたら」なんてことがやっていました。
 
(°Д°)いやいや!そういう浮気的なことは全く無いですけどね!あれですよエロ画像とかそういう類のものですよ。
 
 
家族との写真類は基本的にクラウドにデータを保存していますが、むかし使ってたパソコンの中に入ってた写真などはHDDに保存してあったりします。
 
 
(°Д°)そう!見られたくないようなデータがね!
 
 
いっそのこと、自分が死んだ時にデータも消えてくれるようなのがあればいいのにね!いや、もうそういうものがあったりするのかな。
 
このブログやGoogleフォトのデータは残しておきたいもの。それらのアカウントやパスワードは家族に知らせておいたほうがいいかなとも思います。
 
じゃあ他のデータは・・・それこそやっぱり、生前整理が必要がですね。ムダなデータこそ断捨離を!いや、そういうデータを溜め込んじゃいかんのです。それこそ別なクラウドにでも保存しておけばいいんですよ。
 
ログインIDは記憶しておき、自分の記憶とともに開けなくなれば「見られたくないデータ」もいっしょにオサラバですよ!
 
(°Д°)もしかしたら最近のデジタル世代はそういうことやってたりするのかなー?
僕は大学生時代HDDを買うお金もなかったのでそういったデータをひたすらCD-Rに焼いて保存してましたよ。
 
 
今ではそれらのディスクもドラゴンボールのごとく実家のあちこちに散らばってしまい回収不可能ですけど(°Д°)
 
そういう意味ではエロ本とかビデオとか隠してあるやつはさっさと処分してしまった方がいいですよね。本人死んじゃって何もわからないからいいですけど、それらを見つけた家族が処分しないといけないってある意味負担ですからね。
 
 
さぁみんな!見られてマズイものはさっさと断捨離しよう!!(°Д°)