miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

12月だっていうのに「氷点下の三ツ矢サイダー -5.0℃」なんていう爽快な透明炭酸に・・・出会った〜。

今日は小雨も降り12月らしい冷え込みを感じたお天気でしたが、「氷点下の三ツ矢サイダー」というどう考えても「カッチカチに凍ってるやろ!」と思うような商品に出会いました。

 

f:id:miapom618:20181207002616j:plain

 

 

 

-5.0℃なんて普通に考えたら凍ってる

氷点下の三ツ矢サイダーというコピーが気になるよね。

とりあえず買ってみますよね。気になるもん。

f:id:miapom618:20181207003106j:plain

みた感じ普通の三ツ矢サイダーですね。持った感じも通常と変わらない感じ。

中身は液体です。ガチガチに凍ってるサイダーじゃなくて良かったー♪

 

 

 

f:id:miapom618:20181207003234j:plain

とりあえず飲んでみますよ。一口目、うん!冷たい三ツ矢サイダー。

あれ三ツ矢サイダーのようすが・・・

 

 

さっきまで透明だった液体が白く濁り始めてます。

 

 

さらに時間が進むと・・・

 

 

 

f:id:miapom618:20181207003413j:plain

わかるかな?どんどん全体が白くなっていってる。これね、凍ってるの。

 

 

過冷却(かれいきゃく)という状態で、液体が凝固点をすぎて冷却されても固体化されずに液体のままでいる状態。これに衝撃が加わると結晶化してみるみるうちに凍っていきます。

 

水の場合なら瞬時に凍ってしまうようですが、サイダーなので中でシャーベット状になる感じです。

 

 

口に含んだ感じはシャリシャリのシャーベットではなく、フワフワした氷の結晶といった感じです。

 

 

爽快な喉越しにしっとりとした食感を加えたような-5.0℃サイダーは見た目にも楽しい仕様になってます。

 

 

f:id:miapom618:20181207004202p:plain

ただね、今日の気温は9℃・・・寒いよね。

 

 

こんな日にわざわざ凍るような飲み物買う必要無いと思うじゃん?

でも好奇心で買ってしまったんだよね。

 

 

これからの時期だと撤去されそうなので、来年の夏にまた出会いたい氷点下サイダーでした♪