miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

今日のデイナマ!西仁連川を北に進み新規開拓。

家の近くの西仁連川(にしにずれがわ)のナマズ釣りポイントの新規開拓に行ってきました。本日はイオン小山店の近くまで北上。

この辺はずっと両側が田んぼになっており流れ込みが多く、ナマズが付きそうなポイント多数です。場所によってですが見た感じ水深は20〜30cm程度で水もかなり澄んでいました。

 

しかしねー、僕自身日中のナマズ釣り(デイナマ)では釣れたことがありません。YouTubeなんか見ると日中でも流れ込みなどで釣れる映像多数ですがそんなにウマイこと行くのかどうか?!

 

タックル

ロッド アブガルシア(Abu Garcia)  バスフィールド 672MH

リール アブ  アンバサダー (Abu Ambassadeur)5000C

ライン ナイロンライン8号(約32lb)

ルアー スミス ナマジー

 

僕の5000cはあまり回転が良い方ではないのでロングキャストが苦手です。それなのでここ最近はあまり出番がありませんでしたが、川幅4〜5m程度の川で対岸まで投げられれば良いので太いラインを巻いて使うことにしました。

ポイントを点で狙って行く感じなので、本当は手返しよくハイギヤのリールを使う方が良かったかも。5000cはかなりのローギヤなので手返しよく投げて行くにはリトリーブが忙しいです(笑)

 

結果はというと朝7時ごろから10時過ぎごろまでやってノーバイトでした。途中、ナマズらしき捕食もみつけられましたがルアーに反応することはありませんでした・・・残念。

 

 

タックル以外の便利な道具たちを紹介

車より軽快に移動でき、自転車よりも両距離移動を可能にする・・・そう、それが小型バイク!!

細い道でも難なく走れ、駐車スペースも小さいので邪魔になりにくいです。僕の場合はスーパーカブのキャリアにカゴを取り付けてそこにタックルを詰め込んで釣りに行きます。田んぼの中にポツンと置いてあっても違和感なく景色に溶け込むのもお気に入りポイント。

 

写真を見ると分かるように、場所によってはかなり雑草が生い茂っています。そこであると便利なものがこちら。

ニーブーツ(いわゆる長靴)

この日も最初はスニーカーで行こうと思っていましたが長靴で正解でした。朝露でかなり濡れているのでスニーカーではスネあたりまでビチャビチャになるとことでした。またスニーカー類よりも滑りにくい靴底になっているので歩行中の安心感もあります。

長靴履いてカブに乗って移動していると完全に農作業スタイルですね♪

 

景色に溶け込むといっても魚に気づかれないわけではないので、ポイントにはソロ〜っと近づくのが大切ですね。実際、ガツガツ歩いていったら水面が動き、土煙?(泥煙?)があがってました。ナマズではなく鯉だとは思いますがもう少し気を配ってポイントに近づかないといけませんね。

 

 

新規開拓によって新しいポイントを発見することができたので、今度は夕方の薄暗いときにでも再チャレンジしてみたいと思います。