みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ビニールアーティストガチャ[VAG]シリーズ19を発売当日に回してきたよ!

越谷レイクタウンでVAGシリーズ19の4種をガチャ!

6月15日の土曜日に第19弾となるビニールアーティストガチャ(VAG)が発売されましたので早速越谷レイクタウンで回してきました。

この中から今回のお目当ては4種類!

東京トガリ、チビウツボガエル、デンシコダコ、コンスタンティンをそれぞれ回してきました。今回発売された6種類はどれもが可愛い系なのでサブカル好きなソフビ者の人たちはガンガン回すこと間違いなしでしょう。

4種の中で一番ボリューミーな「東京トガリ」

僕が購入した4種の中では一番大きな印象のあった東京トガリ。

検索して調べてみたらトガリくんはツイッターもやってるらしいし、フォロワー10万人超えててびびった(笑)

確かにツイッター上でのトガリくんはぬいぐるみとは思えないくらい人間的で可愛らしい♪

とても表情豊かなキャラクターなんですね!

茶色いスタンダードカラーが欲しかったけど、グレーの子もなかなか可愛らしい!

VAGなのに口がパカパカするチビウツボガエ

スカルチュラさんのウツボガエルはずっと欲しいと思っていたソフビで、今回VAGの中では僕にとっての大本命です。

最初はウツボガエルの形状だけのVAGソフビだと思っていましたが、オリジナルのウツボガエル同様に口がパカパカするなんて本当に素敵すぎる!!!

単体でも可愛らしいし、口の中に別のオモチャ突っ込んでも遊べる優れもの!

タコと思えないくらい可愛らしいデンシコダコ

「海洋探査ロボットデンシタコ3号」の妹分として小型探査ロボットとしてVAG用にリデザインされているようです。

デンシタコ自体はツイッター上で何度も見かけて可愛らしいソフビだなぁと思っていましたが、モデルはメンダコなんですね!メンダコ自体が耳の生えたような平べったいタコで可愛さがありますが、そこからこんなキャラクターを生み出すっていう想像力がすごい。

デンシコダコもトガリくん同様にボリュームのあるソフビで存在感があります。

形もさることながら色使いも可愛さがあり、それでいてカラーに関してもメンダコ・氷海・ブイ・サンゴ礁・海底火山をイメージしたということで海への繋がりを感じられるカラーラインナップです。

デンシコダコもどのカラーが出てもアタリだと思える可愛さが魅力。

目の色の塗り分けや首部分、胸部分の細かいところも塗装がしてあってクオリティが高いですよ♪

ツノネコがウサギの頭に変わっただけ・・・ではなかった「コンスタンティン」

コスプレダンスユニット「アルスマグナ」とのコラボレーションした新キャラクターが「コンスタンティン」なんですね!!(今調べた)

最初は単純にモリス(ツノネコ)の頭パーツがそのままウサギになっているだけかと思っていましたが、実際見比べてみるとコンスタンティンの方がモリスよりひとまわりくらい小さいサイズになっていました。

それはカプセルに入るサイズでなおかつウサギの耳を長くするためのようで、単純にパーツ交換だけで販売されてないというものづくりのこだわりを感じるソフビです。

ボタンだけでなくコートのフード部分やズボンが金色になっているので小柄ながらゴージャス感があります。モリスのフードにはネズミが2匹入ってましたが、コンスタンティンには小鳥が入っているところも可愛いポイントです♪

ツノネコモリス同様に毛並みも表現されているのが作家さん(ひなたかほりさん)のこだわりポイントのようです。

シリーズ19のVAGはどれも可愛いのでとりあえず全部おすすめする!

ということで僕が購入した4つのVAGを紹介しましたが、今回のシリーズ19は6種類全てが可愛らしいですね。

サブカルチャーへの入り口として、沼に入りやすいガチャガチャかと思われます(笑)

本日で発売2日目ではありますが、人気なものはすでに売り切れになっている程ですので欲しい方は急いでVAGのガチャを探しに走り回りましょう!