みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

iPhone・iPadでエンジンの動きが見れるシュミレーターアプリ「trans4motor」

こんばんはヤマナカ(@miapom)です。

今日たまたまApp Storeを見ていたら気になるアプリがあったのでさっそくダウンロードしてしまいました。 それがこの「trans4motor」(トランス4モーター)というエンジンシュミレーターです☆

スクリーンショット 2014-09-07 1.29.38.png

 

 

アプリ説明 以下コピペ

Trans4motorは、単気筒から12気筒までの4ストロークエンジンをiPad/iPhone上で動作させることのできるエンジン・シミュレータで す。クルマやバイクのエンジンに関心がある方、愛してやまない方、エンジンに関してより理解を深めたい方などにお勧めします

 

以前高校で「原動機」について教えていた僕としては大変気になるアプリです♪ 価格もお手頃な200円ということで早速購入してみました。

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 005222.png

まずは単気筒を選んでみました。エンジン部分にはメーカー名と車種名が表示。

 

KTM 390 DUKE ピストンが上下に動き、吸入・圧縮・膨張・排気の4行程を動画見られます。 画面左上には点火タイミング、ボア径、ストローク長、最大トルクや最大出力が表示されます。

 

画面をなぞることで動いているエンジンの向きをかえたり拡大・縮小をすることができます。

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 005223.png

授業の中でエンジンの動きを説明するのってすごく難しいんですよね。

 

単純にピストンが上下して2回に1回爆発してますよっていうだけでなく、同時にカムシャフトが回転しバルブが押し下げられたりどのタイミングで点火プラグがスパークしするのかが分からないとエンジンそのものの仕組みを理解しにくいです。

 

だから授業ではYoutubeから拾ってきた動画を見ながら、止めたり動かしたりして説明をしていました。

 

でもこのアプリだったら単気筒から多気筒、直列・V型・水平対向などとても見やすくて教えやすいね。 今はもう授業をすることは無いけれど、このアプリはエンジンの動きを学ぶにはなかなかいい教材だと思うね♪

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 5224.png

そして個人的にお気に入りなのが右下のタコメーター(回転計)。

 

この針をスライドすることでアイドリングからレッドゾーンまでのエンジンの動きが見られます☆

 

 

でもこのアプリで最大の残念ポイントは「エンジン音」が出ないことですかね。 その回転数に応じたエンジン音が出たら最高なのになぁと思います(・∀・)

 

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 005224.png

部品をタップするとそのパーツ名が緑色で表示されます。

 

でもきっとこのアプリを買うであろう人なら名称は知っていると思われます。 そして画面左のパーツ(白やグレーになっているもの)をタップすることで表示・非表示を選べます。

 

これによってピストンだけの動きとか、コンロッドだけの動きなどを見ることもできます。 こういうの手元で操作できて見れるってステキです♪

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 005225.png

 

CGの表示を画線表示にもできます。

 

 

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 5226.png

単位の切り替えもcmとインチを切り替えられます。

 

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 5227.png

ムービーで4ストロークエンジンの説明もしてくれます。

 

その他、点火順序やVバンク角とエンジンサイズなども学ぶことができ、動画と文字で解説してくれるのでとても分かりやすいですね♪

 

 

 

Evernote Camera Roll 20140907 005226.png

現段階では12種類のエンジンについて見ることができますが、「新規エンジン」としてメーカー名・車名などを入れて登録することもできます。

 

気筒数・ボア・ストロークを入力することで自動で排気量を計算してくれます。 つまり自動車カタログなどを見ながら数値を打ち込むことでそのエンジンの動きを実際に見ることが出来ちゃうんですね☆

 

 

点火順序や点火間隔なども入力できるのでより実車に近いCGモデルが見られるのではないでしょうか。 車が好きな人やエンジンに興味がある人にはぜひ見てもらいたいアプリですね。