みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

オグ・マンディーノ「地上最強の商人」秘密の巻物を毎日3回読むという45週間のワークをやってみる!

f:id:miapom618:20191104191205j:plain

「私は良い習慣を作り、自ら、その奴隷となる」

この本はあらゆる自己啓発本の本質を物語を通じて教えてくれます。

そして物語に登場する10巻の巻物を読むことでそれらを身につけるような内容になっています。

 

f:id:miapom618:20191104202245j:plain

この本は今から5年前、友人にすすめられて興味を持った本です。

ただ買うのにはちょっと躊躇しました。その値段にビビってなかなか買えなかったんですよね・・・。

 

 

いや・・・本一冊に10,000円かぁ・・・。

1,500円の書籍ならためらわずに買えますが、これはちょっとポチる勇気が出ない。

 

そんなこんなでアレコレ探しつつもAmazonで中古の本を購入することにしました。

 

その時購入したのが↑こちらの書籍です。

書き込み多数とのことですが中古で3,500円のものを購入しました。

 

f:id:miapom618:20191104203109j:plain

表紙に羊革を使った皮革装丁携帯版で定価は12500円のものでした。

 

 

 

f:id:miapom618:20191104203427j:plain

第一部は地上最強の商人・・・「秘密の巻物」がもたらす富について物語で綴られています。

 

この物語の中で出てくる10本の巻物・・・

 

その巻物に書かれたことを日々読んでいくこと、それこそが良い習慣になり自分の思考をプログラミングしてくことになります。

 

そして第二部では実践編としてその巻物の学び方、そしてそれらを毎日3回読み成功の記録をしていくワークブックになっています。

 

f:id:miapom618:20191104203850j:plain

第一巻の巻物には、第二巻の以降の巻物をどのように・いつ読み進んだら良いかが書かれています。

 

巻物を「くり返し」読み真相意識の中に叩き込もうとしているわけですが、自分の中のもっともごわい相手、「軽視」という自身の悪い習慣と格闘しなければいけません。

 

この第一巻にはその悪い習慣をなくす秘訣が書かれています。

 

 

そして二巻以降を読み進める「成功の記録」を実始めようとする月曜日の前の週末までにくり返しこの第一巻を読んでおきます。

 

 

そして月曜日からは

・仕事に出かけるまでに巻物の第二巻を読む(黙読)

・昼ごろもう一度読む(黙読)

・夜寝る前に音読する

 

1日3回その巻物を読み、それについて考え、30日間実行するというものです。

そして成功の記録としてその日に読んだ回数、自己評価を書き出すページがあります。

 

 

 

1年かけて行う「成功の記録」プログラムを実践してみる!!

f:id:miapom618:20191104210051j:plain

中古と言えどもまぁまぁ高い本を購入したのに読んだだけで実行(行動)しなければ何も変わらないだろうってことでこのたび45週間のこのワークにチャレンジしてみようと思いました。

 

5年前は確か「めんどくせぇ!」って思って何もしなかったんですよね。というか最後まで読み終えてなかったかも。

 

でも今は現状に満足してないし、何かを変えたいと思っているのです。

周りを変えるのではなく自分から変わっていく。5年ぶりにこの本に目が止まったのもそういう「変わりたい」という思いが起こした奇跡みたいなものだと思うわけです。

 

ということでちょうど今日が月曜日ということもあり昨晩のうちに第一巻を何度も読み返し、今日は朝と昼に第二巻の黙読を済ませました。

 

あとはこれが45週間続くかどうかってところですね。

続かないということも「悪い習慣」のひとつでもあるので、ここにある10巻の巻物を何度も読み良い習慣を身につけていきたいです。

 

 

本書でも出てくるこの言葉を実行していこう。

「私は良い習慣を作り、自ら、その奴隷となる」