miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ソフビを買うことで学んだことがある!僕のお気に入りソフビ&初めてのケロンガ「ケロンガ WF2017’S-1」大江戸怪獣漫遊記 TAKEPIKO(タケピコ)

*こちらの記事は2017年10月30日の記事をリライトしています。

 

 

ケロンガとは?


f:id:miapom618:20180927003237j:plain

ケロンガという怪獣ソフビを知ってから、ずっと欲しい欲しいと思ってやっと手に入れた初めてのケロンガがこちらです。

 


  f:id:miapom618:20180927003251j:plain

イラストレーターのタケヤマノリヤさんデザイン、怪獣芸術家のピコピコさんが原型を作っているそうです。

 

タケヤマノリヤ&ピコピコ=”タケピコ” 

 

最初は「蛙らしいカエル」のカラーが欲しいと思っていましたがケロンガはカエルのようでカエルじゃない。カエルの怪獣です。 カエルの怪獣なら怪獣らしい色もいいなぁなんて思ってこれを選びました。 

今気がついたけど、何かの色合いに似てるなーって思ったらガイガンだね。

f:id:miapom618:20180927012149p:plain

 

 

暗い深緑ベースで鮮やかなメタリックグリーンとゴールド。メタリックレッドに輝く眼とシルバーのお腹とつま先。

 

f:id:miapom618:20180927003304j:plain

 怪獣なので背中に突起物、つるんとした皮膚ではなく鱗のような硬そうなボディ。

この背中を撫でているとさ、僕が小学生の頃に買ってたイグアナを思い出すんだよね。背中とかこんな感じだったもの。

 

 

 

f:id:miapom618:20180927003315j:plain

 「怪獣だぞ」と言わずともわかるこの姿勢。いやーかわいい!!

可愛いのに顔がリアルでいい!!可動箇所は首のみです。

 

 

ケロンガを知ったキッカケは1匹の蛙・・・

 

  このケロンガですが、もともとはカエルのガチャガチャでその存在を知りました。

 そのカエルのガチャガチャというのがVAGシリーズの「ケロボーイ」です。

sofvi.tokyo

f:id:miapom618:20180927003326j:plain

 

こちらも”タケピコ”のソフビガチャです。

ケロボーイを見たとき「やばい!可愛い!欲しい!」って思ってすぐさまヤフオクで黄色いのを購入しました。(近所でVGAのガチャを置いてるところがないため)

 

ちなみに最初から右側のアマガエルカラーが欲しかったのですが、ヤフオクでも人気カラーのようでお値段が跳ね上がっていくのでその時は諦めました。

 

 

そしてケロボーイを通じて「ケロンガ」という存在を知り、「中野ブロードウェイに行けばきっと買えるだろう!」と足を運びました。こういったソフビは出るタイミングがあるようで、発売から時間が経つと次の新作のカラーが出るまで買えないようなんですね。(当時は知らなかった)

 

 結果としては、『中野ブロードウェイに行ってもケロンガは無かった』というものでした。そこで初めてケロボーイのガチャを見つけてGETしたのが緑のケロボーイです☆

f:id:miapom618:20180927010223j:plain

 

はるばる遠くまで来たけれど、とりあえずこれ出てきたから超嬉しかったよね。

 

 

結局のところヤフオクで買った。

サブカルの聖地「中野ブロードウェイ」のOne up.でも売ってない、二階の「まんだらけ」さんならあるかも・・・と教えてもらったけど売ってない・・・。

 

じゃあどこで買うの?ってなったらやっぱりヤフオクしかありませんでした。

転売ヤーに高い金を払って買うのはシャクだけれど、どうしても欲しかったし好きなカラーを逃すと次回同じのが買えないということで期間限定Tポイントを駆使して購入にいたりました。

 

f:id:miapom618:20180927003344j:plain

サイズ感はこんな感じ。手のひらサイズ!ケロボーイより高さは2倍くらいあります。

 

 

 

  f:id:miapom618:20180927003355j:plain

足裏には「”タケピコ”ケロンガ」の刻印One up. (ショップ名)

そして信頼と実績の「MADE IN JAPAN」   

 

 

 

f:id:miapom618:20180927003411j:plain

嬉しいなぁ・・・ケロンガ。

可愛いなぁ・・・ケロンガ。

かっこいいなぁ・・・ケロンガ。

 

 

このケロンガを手に入れて学んだこと。

欲しいソフビは「欲しいと思った時が買い時」・・・あとで欲しいと思ってもその値段では買えない。(ほぼ確実に高くなる)

 

欲しいものがあるなら自らイベントに参加する。イベント代、交通費を考慮して納得できるならヤフオクもやむなし。

 

とりあえずケロンガは可愛い!蓄光ボディ・素体も欲しい!!

 

 

以上