みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

「白素体コイス」そこそこレアな憧れのソフビ

1年間ずっと欲しいと思ってた白素体コイスをついにGETしたぞ!

2019コイスオフ会in秋葉原のシークレットバザーにてずっと欲しいと思ってた白素体のコイスをGETしてきました♪

正直ね・・・迷ったんですよ。

クリアとコイス地蔵(石の模様の素体)と白素体で・・・。

当日、白素体は数が結構あったので1周目で買わずとも2周目でもゲットできたかもしれません。ただね・・・予算的にひとつが限界。

だから3つのうちでひとつを選ぶとなると、今後販売されるクリアとコイス地蔵よりもやっぱり白素体だろってことで(これ目当てでもあったし)こいつをお迎えしました。

そこそこレアな白素体コイス

白素体のコイスは通常の販売では購入ができません。

塗装教室でのみ販売され、他ではコイフェス2の時のガチャガチャやコイス福袋などで手に入れることができました。

今まで知っている範囲で2回ほど塗装教室の機会があったのですが、どちらも先に予定が決まっており参加できませんでした。

今週末は大阪で塗装教室が行われるということですし、早々に定員いっぱいまで埋まるほどの大盛況!いいなぁ大阪の人たち是非楽しんできてください♪

塗装したい欲求とそのまま残したいジレンマ

もともとは塗装をしたいと思ってずっと欲しかった白素体ではありますが、念願の白素体をゲットしたら「このままでもいいんじゃないか」という気持ちにもなっています(笑)

だってさ、買おうと思ってもその辺じゃ買えないんだもの!

塗装するなら青いのとか数多く出回っているコイスをベースに塗ったっていいんじゃない?と思ってしまう。

なんとも悩ましい・・・(笑)

だけどやっぱり「自分のコイス」を作りたいとも思うんだよね。

このコイスはみあぽんのだ!と一目でわかるアイコン的コイス。

マッドバーバリアンズさんの「桃虫毛虫コイス」(右)を写真に乗せれば「あ、これはみあぽんさんのですね!」と気付かれるかもしれないけど、それはマッドバーバリアンズさんの作品であって僕の(作品)ではない。

この前のコイスオフ会in秋葉原の時もオリジナルに塗られたコイスたちを見て「やっぱりいいなぁ!」と思ったし、塗りが上手い下手とかではなく愛情を持ってそれぞれが作られたコイスたちだというのが良いんだよね。

そこにはやっぱり作り手(塗り手?)の思いが反映されるわけだし、ストーリーが刻み込まれるわけじゃない?石川さんによって「コイス」というキャラクターができて、さらにファンがそこにストーリーを付け加えるっていうのが・・・

なんていうの・・・?

尊い・・・。そう、尊いのです!

だから僕も自分なりのコイスを作りたい。そのために手に入れた白素体なんだから塗らずしてどうする!

アイデアがちゃんと形になるか・・・は、また別の話ではあるんだけどね。