みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

塩は身体に良い?「卵醤」を続けてみて自分の身体で人体実験。

 腰痛が全然治らない・・・

昨年末に腰を痛め、今年の目標は「身体を大切にする!」と掲げたものの、未だに腰痛&坐骨神経痛で苦しんでいるヤマナカです。

 

 

身体を大切にするために負担を減らさないといけないと思い、昨日あたりから糖質制限ダイエットにもチャレンジし始めました。まだ意識的に炭水化物と糖分を避けているだけですけどね。

 

 

身体を大切にってことで、体内バランスについても考えるようにしています。具体的にいうと体内ミネラルについて。簡単にいうと「塩」をもっと積極的に摂ってみようと思いまして、過去に読んだ「日本人には塩が足りない」を再読し、さらに卵醤を飲み続けてみようと思います。

 

 

 上の記事内でも書いていますが、卵醤(らんしょう)というのは生卵1個に、その卵の殻半分程度の醤油を混ぜて飲むものです。

 

 

卵醤(らんしょう)ってなーに?

詳しくはこちらをどうぞ☆

卵醤の驚くべき効果効能とパワー! | 強健ラボ

 

卵醤とは、自然海塩を使った自然醸造醤油に、有精卵を混ぜてそのまま飲むことをいいます。

卵醤は、塩に含む自然塩やミネラル類、有益な発酵体に加え、人体に必要な栄養素をほぼ全て含む完全食品である卵の素晴らしい栄養価を掛け合わせた奇跡の食べ物です。


つまり、卵醤は、ミトコンドリアが大好きな塩分やミネラルを圧倒的なスピードで補い、酸化された体をアルカリ体質に運びます。

http://maron49.com/546より引用

 

要は玉子かけご飯の要領で玉子に醤油を混ぜるのですが、尋常ではない量の醤油を入れてそのまま飲む方法です。これにより体内のペーハーバランスをアルカリ性に保ち、健康になろう!という方法です。

 

 

以前にも何度かやったことがあるのですが、今回はやっと有精卵を購入したのでちゃんとした卵醤が作れます!(以前は醤油は買ったけど無精卵でやってた)

 

購入したもの

f:id:miapom618:20170221000039j:plain

マルシマ 純正醤油

 

 

f:id:miapom618:20170221000201j:plain

「マクロビオティック提唱者である桜沢如一氏の来訪指導を受けています」と書かれているので信頼の置けるお醤油ですね☆

 

f:id:miapom618:20170221000340j:plain

せっかく醤油が届いたので早速冷奴をいただいてみました。醤油そのものの香りが強く、熟成されたような香ばしさがあります。濃口だということを忘れて醤油をすすったらむせかえりました(笑)

 

 

f:id:miapom618:20170221000648j:plain

たいようの有精卵 幸せたまご

 

f:id:miapom618:20170221000748j:plain

醤油と一緒に注文したけど後から到着。有精卵なのでうまく温められればヒヨコちゃんが生まれます。

 

 

実家の母にも試してもらおうと半分ずつ分けました。

 

 

卵醤にしてしまうので玉子そのものの味は・・・わからないです。あとで普通に玉子かけご飯として食してみようかな。あ、でも今は糖質制限中なのでご飯たべないや。やっぱり卵醤で。

 

 

卵醤に興味を持ったとしても、間に合わせの材料でやらないように注意してください。重要なのは醤油に使われている「塩」がちゃんとしたミネラルを含んでいるかどうかです。

 

卵については無精卵でも有精卵でも栄養価はさほど差がないという情報もあったので半信半疑ではあります。ただ、せっかくやるならちゃんと「有精卵で飲んでみたい」という気持ちがあったので今回は購入してみました。

 

 

ちなみに醤油1瓶と有精卵1パック(10個入り)で合わせて2000円ほどです。高い栄養ドリンクだと1本1000円くらいするものもあるのでそれを2本買うと思えば、卵醤10回分やっても醤油も残るし、これで病気知らずになるなら安いものかもしれません。

 

有精卵を真ん中で綺麗に半分に割り、全卵をコップに入れます。

半分の卵の殻に、醤油をスリ切れまで注ぎます。

それを、その卵と混ぜてかき回し、グイッと飲むだけです。

最初は、4日連続で、1日1回好きな時に飲み、あと、3~4日空けて1回飲み、その後は、1週間ごとに飲むのが基本です。

卵醤の驚くべき効果効能とパワー! | 強健ラボより引用

 

 とりあえず昨日飲んで今日も飲みました。勢い余って腰まで治ってくれたら嬉しいんだけどなぁ。