みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

何に日記を書くかを意識しすぎると結局続かない。意識しなくても生活のログを取れるPostEver2が個人的には一番使いやすい。

多機能な日記アプリが色々出ているけど、気楽に使える方が長続きする。

特に何かアプリを買わずとも使える「メモ」を日記として使う。

僕はここ最近までiPhoneの標準アプリで入っている「メモ」に日記を書くことを習慣づけていました。

 

 

f:id:miapom618:20211016000654p:image

2020年の9月から始めて1年、毎日書くときもあれば2週間くらいまとめ書きをするときもありました。日付を題名にすることで、1年後はそれぞれの日付に付け足して書いていくことで3年日記・5年日記のような連用日記として使うことが可能です。

 

日記の項目としては続けやすいようにと4行日記として書いてました。

 

1.事実 

2.気づき 

3.教訓 

4.宣言 

 

何かの本に書かれてたものをベースに書いてたのだけれど、大体は事実と気づきくらいしか書かないことがほとんどでした。

 

iPhoneのメモを使う場合はiCloudに保存することになります。自分の場合は携帯のプランで50GBまでは追加料金なしで使えるのですが、正直なところテキストがベースの日記であれば標準の5GBでも十分に足りると思われます。

 

1年書き続けることで次からは同じ日付のメモに日記を書き足していく形になりますが、その日付を見つけるのもちょっと手間かなぁという印象を持ちました。例えば「10月15日」の題名のメモを開いたときに1年前の文章がそこに並んでいるというのは意識せずとも振り返りができるのでとても良いです。

 

ただ僕の場合は日記をつけるのとは別にEvernoteも使っているので、日記を書くならEvernoteに保存できる方が良いと思い「100年日記」というアプリを使うことにしました。

 

関連記事

www.miapom.net

100年日記アプリは日付の管理がしやすい。

100年日記アプリの良いところは年単位で日付を移動できるところ。


f:id:miapom618:20211016000700p:image

 

カレンダーを横にスライドすれば通常通り月が移動しますが、上下にスライドすることで1年前、1年後の同じ月にアクセスできます。これによって数年前の今日はどんなことをやっていたのだろうと過去の日記をすぐに読み返すことが可能です。

 

iPhoneのメモ日記よりも100年日記アプリの方が読み返しやすいと思い、今まで書いていた日記をセコセコと100年日記アプリにコピペしておりました。

 

ただ100年日記にも使いにくいと思える点があります。主にふたつ。

 

  1. アプリを開いて書き始めるまでがちょい煩わしい。(すぐに書き始められない)
  2. 写真が1日3枚までしか登録できない。

 

そもそも僕の場合、日記を書くために時間を取るということを忘れて気がつけば2〜3日経っちゃうこともしばしば。だから日記というよりもライフログとしてリアルタイムに記録できた方が書き忘れが少ないです。

 

その日に食べたものを写真を撮るとか、「思いついたら記録したい!」と思うのですが、100年日記アプリの場合はアプリを開いてから日付を選択し、さらに記入するためにもう一回タップしないと書き始められません。

 

大したことないようですが、これが地味にストレスなんですよね。

それに写真を3枚までしか載せられない問題。食事の写真を載せるのであれば朝・昼・晩だけで終わりです。その日にお出かけをして気に入った写真があったとしてもハイライト的に3枚を選ばないといけない・・・これも地味にストレスです。

 

ただ、良いところももちろんあります。

100年日記アプリはEvernoteに連携させられるので、大切なデータはEvernote上に保存ができます。それがあるから使ってたという部分も大きいです。ただ、リアルタイムにログを記録していく用途には適さないなという印象でした。

 

腰を据えて、「よし!日記書くぞ!」という人にはオススメの日記アプリだと思います。何よりも振り返りしやすいのがこのアプリのメリットです。

 

100年日記

100年日記

  • nzw31
  • ライフスタイル
  • ¥370

 

 

日記というよりライフログ。Evernoteのひとつのノートに時系列に記録してくれるアプリ。

 

PostEver 2

PostEver 2

  • Atech inc.
  • ビジネス
  • ¥730

 


f:id:miapom618:20211016000657p:image

PostEver2はアプリをワンタップするだけで書き始められる快適さがあります。しかもEvernote上のひとつのノートに時系列で記録をしてくれるので1日に何個もノートが作られないのがありがたい。(上の写真のようにたまにバグって2つのノートできることもあるけど)

 

写真を撮ったりテキストを打ち込むだけでなく音声としてメモをすることも可能です。しかもそれらを記録したときに場所情報も入れてくれるので後からGoogleマップで確認することもできます。

 

Evernoteと連携さえしてあればこれほど快適に記録を残せるツールは今の所PostEver2しか知りません。(他に何かオススメあったら教えてね!)

 

Evernote関連の他のアプリも色々と使ってきましたが、「1日にひとつのノート」を作成し時系列で記録してくれるものではこれが一番使いやすくて気に入っております。

だからこれまでに日記を書き忘れることはあっても何かしらPostEver2で記録してたりするのでそれらを見返しながら日記アプリに記入してたりしました。

 

そう考えたら「PostEver2だけにしっかり記録を残せれば良いんじゃない?」という感じなった次第です(爆)

 

 

それにこのブログ自体が日記のひとつみたいなものでもあるので、PostEver2でライフログを取りながらブログを書いていけたらそれ以外に「日記」を書き残さなくても良いかもしれない。

 

その代わりPostEver2でライフログを記録する際に、そこに自分の心情も書き加えておくクセをつける必要があるかなといったところ。

 

何はともあれ、意識せずとも毎日の記録を簡単に残しておけるように習慣化させていきたい。