みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

どんなにステキな思い出も「記録」しなきゃ忘れちゃう。特別なことだけでなく日々を記録しよう。

「記憶」に頼らず『記録』をしよう。

突然ですがね昨日の晩ゴハンは何を食べましたか?

僕はですね、えーっと・・・

 

えー・・・

 

そう!唐揚げでした!(30秒くらい必死で思い出したわ)

 

ちなみにこの前は家族でディズニーランドに行ったのですが何をどんな順番で乗ったのか・・・思い出すにはそれなりの時間を必要としそうです。

 

家族で出かけたイベントとしてはもちろん思い出に残りますが、その時にあった光景とか話したこととか思ったこと感じたことというのは時間とともに薄れていき強く印象に残ったものだけが「記憶」として残ります。

 

こう書いてしまうとなんか寂しい感じがしてしまいますね。

でも実際に覚えていられることは時間とともに薄れていってしまうものです。

 

それを思い出すツールとして写真を残しておいくのも良いですね。

今回出かけた記録としてビデオ撮影をしましたが、映像として残ることでそこには人の動きや音声が記録されるのでより記憶が蘇りやすい感じがします。

日頃から写真だけでなく「動画」も意識して残していきたいです。

 

 

記憶に頼らず「記録」に残すクセをつける。

f:id:miapom618:20190703003759j:image

以前は毎日のように手帳に日記を書いていたのですがここ最近はほぼ書き忘れます。

書くという習慣がすっかり抜け落ちてしまいました。

それでも記録するためのノートや手帳はいつもカバンに入れてあります。

 

心に引っかかったことをいつでも記録しようという気持ちはあるものの、実際に何か思いついたり感じた時にノートを取り出すということをしなくなりました。

 

面倒とかいうよりも単純に「ノートの存在を忘れている」状態です。

ひどいですね(笑)

 

カバンに入れてあると出すのが億劫なのもありますね。

だから記録のためのノート(メモ帳)はポケットサイズが良いですね。

 

 

仕事の時に使うメモ帳は100円ショップで購入したモレスキンっぽいノートです。

f:id:miapom618:20190703003805j:image

 

f:id:miapom618:20190703003810j:image

ハードカバーのノートなので手に持って書きやすいのと、表紙が黒いので汚れが気にならないのが良いです。それと1冊100円というコストパフォーマンスも良いですね。

 

仕事中に思いついたことはこれに記入しています。

ちなみに仕事に関することはほぼ書かれていません(爆)

 

仕事に関連することは仕事で使ってる手帳の方にメモするようにしてます。

 

 

仕事中は上記のノートにほぼほぼメモをしているのですがプライベートに関しては全然何も記録できていないのが現状です。

 

 

記録といえばSNSやブログがあるよね!

 しかしフェイスブックやツイッターといったSNSはフロー型といって古いものから消えていってしまい残らないのです。

 

その時の状況を友人などにシェアする目的ならともかく「記録」として残すには適さないのです。

 

ブログは記録として残すには優れているけど「なんでも残す」にはちょっと抵抗あるよね。だってネット上に公開されるものだし。まぁ非公開にするなら良いんだけども。

 

 

最も手軽に記録を残すならやっぱりEvernote(エバーノート)かな!

f:id:miapom618:20190703003820j:image

Evernoteは以前からプレミアムプランを使っているのですがここ最近はこれもあまり使ってなかった・・・。

 

Evernoteの良いところはテキスト入力だけではなく画像や動画や音声を記録でき、かつクラウドで管理されるので手持ちのiPhoneでサクッと記録して自宅のMacや出先のPCで記録したものを見返せるところですね。

 

無料プランでもEvernoteの機能は使えますがより機能的・効果的に使うならプレミアムプランが良いです(全然使いこなせてないけど)

 

 

もう一度Evernoteを使いこなす!

これは今後の目標です。

今までだって「使いこなす」ほどには至ってませんでしたがいつでも何でも記録してライフログを残していました。

 

Evernoteの検索で日付を入力すればその時に僕が何を考えてどんな行動をしてたのか簡単に調べることができます。(記録をしてあればだけど)

 

日記を書くことで1日の振り返りができるだけでなく、日々の目標への進捗状況などを確認することができます。

 

そして何気なく過ごしてきた日々にも何かしら自分が行動してきた軌跡があるはずです。それらは記録として残しておかなくてはもったいない。

人は大切なことであっても時間ととももに忘れていってしまいます。

 

記憶ですら日々上書きされ本当の記憶なのかすら危うい。

 

だから些細なことであっても「メモ・写真・動画」で残しておくのは記憶を呼び覚ます為にも必要なことだと考えています。

 

そろそろEvernoteの更新月になりますが無駄にしないよう今からEvernoteに記録を残していきます♪