みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

auひかりにしたらネットが爆速になったぞ!ケーブルテレビから光回線へ。

 

インターネットの速度って「光」ならどこでも一緒だと思ってた。

 

うちは今まで地元のケーブルテレビの光回線のインターネット契約をしていましたがこの度「auひかり」へと乗り換えることにしました。

 

乗り換え理由は「回線速度」。

 

今まで光回線であればどこでもほぼ一緒だと思っていたのですが回線速度を測ってみたらあらビックリ。「うちってこんなにも遅いの??」と驚くほどに遅い状態でした。

f:id:miapom618:20200116001803j:image

特に気になっていたのはアップロード速度です。

ブログを書くときにサーバーに写真を送るのですが結構時間がかかります。それにYouTubeなどで動画をアップロードする場合、数分間の短い動画であってもなかなかあアップロードできないので寝るときにアップロードを開始して寝ているほどでした(笑)

 

ただそれでも「写真や動画のアップロードって時間がかかるものだよな」という思い込みがあったので「そういうもの」として今まで使っていたんですよね。

 

だって僕が大学生の頃なんてダイアルアップ回線でピーヒョロロロ〜なんて音を聞きながらネットに繋ぎ、Yahooなどのサイトはなかなか表示されず、画像なんか見ようものなら数分間パソコンの前で待って行けないほどでしたからね・・。

 

でもネット回線の遅さが気になったのはFire TV Stckを有線LANにしたにも関わらず動画が途中で止まったり映像が荒れることがあったからなんですよね。

 

関連記事

www.miapom.net

 

 そこでiPhoneのアプリを使って回線速度を測って見たところ驚くべき事実を知ることになります。

 

 

これがある日の回線速度です。
f:id:miapom618:20200116001756p:image

 

これはきっとルーターが古いからだな・・・。

ということでこのあとルーターを買い換えるわけですが驚くほどの改善も見られず相変わらず遅い状態でした。

 

ケーブルテレビに連絡したところ、光ケーブルが自宅まではきているけれどそこから同軸ケーブルになるためどうしても速度低下してしまうとのこと。特にアップロードに至っては著しく低下してしまうということを初めて知りました。

 

光回線であればどこと契約しても同じだと思っていたけれど、こういう物理的な問題もあるのだとは思いませんでした。

 

この「みんなの速度」というアプリではどのプロバイダーが早いかというのが載ってるのですが1位はNURO光、2位はauひかりとなっていたのでスマホのキャリアでもあるauひかりに乗り換えることを決意。

 

 

 

 

1ヶ月ほど工事を待ち、同じ環境で速度をは買って見たらこれですよ!

↓約100倍のダウンロード速度!約600倍のアップロード速度!!


f:id:miapom618:20200116001759p:image

↑これはちょっと状態が良くなった時のケーブルテレビのインターネット回線。

まぁ十分遅いんですけどね。

 

ちなみにケーブルテレビの光回線であってもインターネット閲覧やYouTubeなどの動画を見る分にはそれほどストレスなく使えていました。

 

引っ越してきた時は自分と嫁ちゃんのスマホ、タブレット1台程度だった環境も今では夫婦のスマホ・息子のスマホ、娘のタブレット、自分のタブレットという感じで同時接続することも多くなったのでWi-Fi環境が合わなくなってたのも事実。

 

それにGoogleフォトに写真のバックアップをしたりYouTubeに動画をアップするようなことも多くなってきたのでアップロード速度にも不満が出てきた感じです。

 

 

とりあえずauひかりになってからは写真や動画をGoogleフォトに保存する際にも一瞬だし、過去の動画データを見るにもダウンロードがメチャ早くなってすこぶる快適です♪

 

もし自宅のWi-Fi速度が気になり出したらまずはアプリやサイトなどで回線速度を調べてみてはどうでしょう。同じプロバイダーでも地域によって速度の差はありますし、契約内容によって差がある場合もあります。

 

あとは自宅でのWi-Fiの接続台数だったり、使用用途によってプロバイダーの見直しが必要になるかもしれません。

 

まずは回線速度を調べてみるところからやってみてはいかがでしょう。