みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

ヒトカタリ3 「思います」

f:id:miapom618:20200805123236p:image

「思います」という言葉は日常においてもブログにおいても多用しちゃいますよね。

 

 

ブログ書いてる時なんて意識しないと「思います」ばかりの文章になってたりして「どんだけ思ってるんだよ!」みたいな感じになります(笑)

 

 

「思います」は自分の感情などを表現する時に使いますがブログの場合は伝えたいことが曖昧になるので多用は良くないとも言われます。

 

でも言い切るって難しいですよね。

 

その言葉に責任をもたなくてはいけないもん。

 

 

「これはトマトだ!」と言い放ったとしても、あれ?もしかして新種の野菜?赤くて丸くてトマトみたいだけど違うの?と考えると、その自信の無さから

 

「これはトマトだと思います」(個人の感想です)

 

みたいになりますね。

 

 

つまり真実ではない(場合がある)、確証を持てない場合などは「思います」が多用されますね。

 

僕もブログを書く上で気をつけたいと思います

 

 

 

あとね、これを書こうと思った理由に仕事での「思います」があるの。

 

 

仕事の進み具合を先輩から聞かれた時に、つい「たぶん大丈夫だと思います!」って自信満々に答えてたの。

 

いや、何の根拠もないからねそれ!

 

たんなる個人の感想を自信満々に言っているなんて滑稽ですよねぇ。

 

 

会話終わった5秒後に

 

Σ(°Д°)!!!ってなりました。

 

 

なのでその反省も込めて、こうしてブログ書いてます(笑)

 

仕事においては個人の感想は述べずに事実のみ伝えた方が変な間違いも起こりにくいです。

 

「そんなの当たり前だろう!」と思ってはいても、実際の会話の中でポロっと出ちゃうもんなんですねぇ。

 

 

(゜ε゜)気をつけよう。