みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

ヒトカタリ1「ヒトカタリ」

f:id:miapom618:20200803232754p:image

少し前まで全然ブログが書けなくて

 

書けないというか、書くのが億劫というか

 

パソコンの前に座って何か書くぞ!って思うけど

いざ書こうと思うとネタをどうしよう、写真撮ってないなぁ

 

 

・・・

 

 

今日は書かなくていいか。

 

 

それが続いて月に数回だけの更新頻度。

 

 

 

だけどブログ自体は好きだし描き続けたい。

それなのに書こうと思うと変に力が入ってしまい思うがままに書けないのよね。

 

 

 

え?そもそもどの記事も力入ってないだろうって???

 

 

 

 

 

 

こっちは睡眠時間と命削りながら魂の文字を書き綴ってんだこのやろう!!

 

 

どうも、逆ギレブロガーみあぽんです。٩(・ω・)و✨

 

 

 

 

なんてそんな大袈裟ではないけどさ、まぁ好きで続けて書いてるわけ。

 

 

 

それでもいざ書こうと思うと、これはブログで書くほどのものかな?

 

 

Twitterでいいでしょ?

 

 

とか思ってブログを蔑ろにしちゃうんだよね。自分が思ったこととか些細なことですら記録したいと思っているくせに。

 

 

まぁそんなことを気にしながら数ヶ月、また新しいブログを立ち上げてしまおうかというアホな考えをしつつ(←過去に幾度となく失敗してる)、今日たまたま懐かしい人のブログを見に行ったのね。

 

 

 

tatsuya-kobori.com

ブログを自由に書いたらいいんだよって教えてくれたコボリさん。

 

 

しばらく前からTwitterから姿を消してしまって、今はどうしているんだろーなんてフォロワーさんが話してたりして、今日たまたまコボリさんのブログを見に行ったわけよ。

 

 

 

そしたらコボリさん自身もブログ改装に取り組んでいるらしく、「ひとことね」という記事でこんなことが書かれてた。

 

 

でもその中で、一つだけずっと悩んでることがあって。

それが「好き勝手に書くコーナーをどうしよう?」ってやつ。

#ひとことね 1(ひとことね) - たまホルブログより引用

 

 

そうそうこれコレ!

自分もまさにそう思ってたやーつ!

 

 

ブログそのものが好き勝手書いていい場所でもあるのだけど、それのどこのカテゴリーにも属さない何か「思ったまま」を書けるスペースが欲しいって思ってたんだよね。

 

 

コボリさん自身、「ひとことね」のアイデアは友人のブログのパクリらしい(笑)

 

 

じゃあ僕はさらにコボリさんのブログをパクらせていただこう!

 

 

 

ってことで「ヒトカタリ」というカテゴリー作ったよ。

 

 

僕のブログカテゴリーにも「日記」というのはあったのだけど、日記というほどのモノじゃないことを書きたい時もあるのよね。

 

 

ちょっとしたつぶやき。

 

 

Twitterで書くには長すぎるけど、ブログの日記で書くほどのものじゃないっていうやつ。

 

 

それに単純に書き殴りたいこともあるけど、どのカテゴリーに入れていいかわからないやつとかさ。

 

そんな時に一言語りたいっていう感じで自由気ままに書けたら良いよね。

 

 

リスペクトしながらパクらせていただきますね!

 

 

 

乙٩(・ω・)و✨