miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

僕はiPhoneユーザーだけどメモアプリ「Google keep」がめちゃんこ使いやすい!

久々の当たりアプリで心が踊る!

以前からあったようなんだけど、ここ最近になって知った「Google keep」というアプリが個人的にすごく使いやすくて気に入っています。

 

Google Keep - メモとリスト

Google Keep - メモとリスト

  • Google, Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

 これはクラウド保存できるメモアプリなので、手持ちのスマートフォンでも自宅のパソコンでもタブレットPCでも会社のパソコンでも同じ内容のメモを確認することができる優れものです♪

 

 

でもね、そういうアプリってiPhone純正のメモアプリとかEvernoteだって同じじゃん?

 

 

それらと「Google keep」の何が違うかっていうと、パッと見たときの一覧性が断然違うのよ。

 

 

iPhone純正メモアプリでもエバーノートでも、記録した内容は1列に並ぶけれど、Google keepの場合は以下のように並びます。

f:id:miapom618:20181026003554p:plain

まるで大きなノートに付箋でメモを並べたかのような一覧性。

 

画鋲のようなピンマークをつけておくと常に画面上部に固定しておけるし、メモの内容によって色分けすることができるのでパッと見たときにメモの関連が把握しやすいです。

 

 

パソコンで見た場合ではさらに画面が広くなるので、テーブルにメモを広げたかのような一覧性!

f:id:miapom618:20181026004139p:plain

スマホでもPCでも同じ内容のメモを確認できるってすごく便利だよね。

 

Evernoteでも同様の使い方はできるけど、Google keepの方は「メモに特化したアプリ」といった印象です。

 

 

Evernoteとの違いは?

Evernoteの場合はそれこそ何でも放り込んでおける安心のクラウドスペース。テキストも画像も動画もウェブクリップも音声データもなんでも入れておけて、何でも検索で探し出せる個人データベース。

 

Google keepも同じようにテキスト・写真・音声なども残せるけど、比較的すぐに使いたい内容を一次的に保存するスペース。まさにメモそのもの。

 

 

Evernoteでメモを取ってたこともあるんだけど、新しい内容を放り込んで行くとどんどん埋もれてしまい、探すためにはいちいち検索しなきゃいけないのがちょっと面倒。

 

 

 Google keepではアプリ起動した時に一瞬で必要なメモが見つかるし、順番の入れ替えだって自由だし、色を変えてわかりやすくしたり、不必要なものはとりあえずアーカイブしてまとめてしまえば常に必要なメモが画面上に出てくるようになる。

 

 

だから「買い物メモ」とか「今日やることリスト」など短期に消化する内容であればこのメモアプリが断然使いやすい。しかも「これは大切なメモだから保存しておきたいな」と思うものがあればそのままEvernoteに転送も可能。

 

 

音声データの録音では一緒にテキスト入力してくれる機能も嬉しい。

 

 

 Google keepのその他機能などまだまだ使っていないけど便利な機能が満載で、これ使いこなせたら仕事効率アップとか、夢実現度アップとか、ブログ更新頻度アップも間違いなしだと思う(笑)

 

 

Google keep 使い方」などで検索すると詳しい機能などを説明してくれるサイトがたくさんあるので、メモアプリで何か便利なのないかなぁと思っている人は検討してみて下さい。とりあえず無料なのに多機能かつ使いやすいおすすめアプリです☆

 

f:id:miapom618:20181026002718p:plain