みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

キャンプができない時は「キャンプごっこ」でもいい♪

今日は娘と実家に行ってプチ「キャンプごっこ」をやってきた。

何をやるかと言えばキャンプ道具を持ち出して、野外でちょっとした料理を作るっていう遊び。娘自身もちょっと早いクリスマスプレゼントに「キャンプセット」のおもちゃを買ってもらい、小さなテントを使って遊びたいというのでそれを持って外で料理をすることにした。

 

f:id:miapom618:20211219235332j:image

駐車場にレジャーシートを敷き、マットを敷いて小さいテントをたてる。

そして近所で買ってきたテキトーな食材をキャンプ用品を使って外で料理を作る。

 

今日は肉まんをホットサンドメーカーで焼いてカリカリ肉まんにし、あらかじめ作っておいたモツ煮を温めなおし、ステーキ肉を塩コショウで焼くだけという簡単昼食である。

 

実家の母は孫とご飯食べられるし、自分はキャンプ道具で遊べるし、娘も買ったばかりのキャンプ道具セットで遊べる。そしていつもとはちょっと違うシチュエーションでご飯を食べられるので美味しさや楽しさが増す。

 

日向とはいえちょっと肌寒いのだけど、調理用とは別に暖房用としてコールマン508Aも持ってきたから大丈夫!

 

と、思ったのだが全然圧縮できなくなってて火力が弱い。ストーブアタッチメント持って行ったのに全然赤熱しない不具合。

メンテナンスの必要性を発見できたので近いうちにメンテナンスしよう。

 

ちゃんとした場所でのキャンプでもなければ、泊まりがけのキャンプでもない。

でもキャンプ道具を使ってちょっと非日常の体験ができたらそれは楽しい思い出のひとつになる。

 

母親に親孝行したいなと思っているけど、孫と楽しい時間を過ごしてもらうのもそのひとつになれば良いなと思うしね。