みあぽんねっと!

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

ブログ初心者こそ読んで欲しい!「武器としての書く技術」著:イケダハヤト Kindle版

            <h1>ブロガーの考え方(マインド)を教えてくれるイケハヤ的ブログの教科書</h1>

2014年11月29日に書いた記事をリライトしてます。

2019年1月現在ツイッター上でオンラインサロン関連で炎上中のイケハヤさんですが僕は個人的にイケハヤさん好きなんですよね。

イケハヤって誰?と思っている人は、彼のブログやメディアに対する考え方とかすごく勉強になるので食わず嫌いせずに一度読んでみてください。

 

武器としての書く技術 30万人に届けて月50万稼ぐ! 著:イケダハヤト

 

 

内容について

はじめに 新しい時代には新しい「書く技術」を 1章 文章が残念な人の10の特徴 2章 凡人の文章を最強にの文章にじゃエル10の魔法 3章 月40万字書き続けるぼくの12の秘密 4章 ここまで公開していいのか?書いて月50万円稼ぐ法 5章 書く技術はこんなに人生を豊かにする おわりに 書くだけで人生は変わる   本書より引用

ぼくは月に40万字を書き続け、月に70万回閲覧され、金額にして約50万円を稼ぎだしています。

最初からなかなかインパクトのある文章です☆

 

プロブロガーという職業が生まれてからまだまだ数年足らずですが、この人たちは実際にどれくらい稼げているのかってとても謎です。「アフィリエイトで簡単お小遣い稼ぎ!」みたいな本も結構ありますが、1クリックで数円、商品購入されて数十円~数万円という積み重ねがなければ何十万、何百万も稼ぐことはできません。だから正直「簡単」じゃないです。

追記:ちなみに2018年のイケハヤさんの年商は1億円超えらしいです。凄すぎ!

 

この本ではイケダハヤトさん(以下イケハヤさん)の「書く技術」としてどうすれば人の目を引く文章がかけるか、面白い文章が書けるか、書くことをお金に換えられるか、書くことで人生を変えられるかのノウハウを得られます♪

 

僕自身、ブログを書くのに1時間くらいかかってしまいますがイケハヤさんは15分ほどで書き上げるそうです。 つまり僕が1記事アップロードする間にイケハヤさんなら4記事も書いてしまうわけです。

 

もしイケハヤさんが1時間もかけて書いたなら、それこそ内容の濃い記事が出来上がるでしょう。 でもそんなこと気にせず、まずは書いて書いてアウトプットすることが大切だと最後まで述べられています。

 

炎上しても「気にしない」スタンス。

自分が伝えたいことを自分の言葉で伝えることに意味があるといいます。

 

確かに誰でも書ける文章であれば「自分」である必要は無いですからね!

自分が思うように書くことでオリジナリティも生まれてきます♪

 

文章の書き方からそれをお金に変える方法、そして人生を変える方法が網羅された面白い本です。

これからブログを始めようと思う人には後半部分の「どのブログサービスを選べばよいか」「どんなブログ名にすればよいか」など役に立つと思うし、ぼく自身改めて「ブログを見直してみよう」と思う部分でもありました。

 

イケハヤさんが発信することでそれに反発する人も多々見受けられますが、裏を返せばそれだけ「影響力がある」ってことです。 影響力の無い人ならば何を言おうが何をしようが反発なんてされませんからね。 これは何度も読み返したいオススメのブログ本です。

 

僕はキンドル版で購入しましたが、書籍版もあります。