みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

トラベラーズノート 2015年限定モデル ブルーエディションが琴線に触れる♪

こんばんはヤマナカ(@miapom)です。

TwitterやFacebookのタイムラインなど見ていると既に手に入れた人が画像をアップしている「青いトラベラーズノートブック」がどうにもこうにも気になってしまいます。

 

 

ミドリホームページより

TRAVELER'Snotebook BLUE EDITION

 

 

 

実物をまだ見ていませんが、くすんだグレーがかったこの青色はもの凄く好みです♪

PCモニターによって色の感じは違うかもしれませんが、きっと自分が予想している色味だと思われます。

 

 

夜があける直前をイメージしたという薄暗い青色は、ブルーブラックや藍色に近い雰囲気とのこと。 欲しいよ、すごく欲しい!

 

 

トラベラーズノートを持っていなかったら「これを機会に買ってしまおう!!」とスキップしながら買いに行っちゃうくらい。

 

 

 

でもうちにはトラベラーズノートの茶色もいるんですわ。

今現在使う目的が無く家で待機中でござるよ。

 

 

こいつは買ってから7~8年経つのかな?

良い感じで使い込まれた感が出てるよね。お気に入りです♪

 

 

全ての情報を一元管理したい気持ちもあるけど、増え続ける手帳やノートを生かすべく使用目的を考えて数冊を同時に使っております。

 

だからいつも鞄はパンパンで体型と同じく全然スマートではありません。

 

 

革一枚をまとっただけのシンプルなノートなんだけど、「どうしても使いたい!持っていたい!」と思わせる何かがトラベラーズノートブックにはあります。

 

それはきっと「旅」というコンセプトがあり、「旅」への憧れや冒険心をどことなく感じさせるストーリーが存在するからだと思います。

 

 

あとね、パスポートサイズ(黒)も持ってたりするのです。

これも同じく家で待機中なのですが、小さなポケットサイズのこいつも今思えばスケジュール管理用にしても良かったかな。 大小二つのトラベラーズを持っているのに、ただ色が違うという理由で「ブルーエディションを買おう!!」っていうのもなんだか気が引けるし、今あるものを大切に使ってやらなきゃとも思うわけです。(現在使っていないわけだけれども)

 

 

最近セリアでまとめ買いしたクラフト紙リフィルのストックを考えると、「そろそろ持ち出してみようかな?フランクリンプランナーも3月いっぱいまでなんだよな。」ということで日記帳のように使えばいいかな。

 

でも出来ることなら現物を一度みてみたい「ブルーエディション」。

見たら見たでレジに持って行ってしまうかもしれないブルーエディション!

 

 

皆さんはくすんだ青なんてやめて茶色か黒を買った方がいいよ!

その青いのは僕が買うよ!(欲しいよ!)

 

 

スルーしようにもタイムラインが画像をちらつかせるので心がざわつきます・・・