みあぽん 日常を遊ぶログ

日常のすべての物事をアソビと考えたらIt's easy!

(M5穴)マイクロ5 のシステム手帳でパワーノートを作って常に持ち歩く♪

毎日をポジティブにしてくれる小さな巨人!「パワーノート」

僕の考えるパワーノートとは「自分の気持ちをポジティブにしてくれる言葉やイメージを集めたノート」で、サイズはいつでもどこでも持ち歩けるポケットサイズが望ましい。

 

アファメーションノートや格言集の要素も兼ね備えているもの。そしてそこには文字だけでなく自分の感性を刺激してくれるようなイラスト、感情を掻き立ててくれるような写真を入れたりして常に気持ちを前向きにしてくれることを目的としています。

 

そして何よりも重要なのが常にポケットに入れて携帯し、いつでもどこでも見れること。

 

どんなに素晴らしい名言であっても、どんなに名を馳せた経営者の格言であっても、どれほど感情を揺さぶる絵画であっても必要な時に手元になければ自分の気持ちをブチアゲることはできません。

 

だからこそ携帯しやすいポケットサイズであるのが好ましい!

 

 

スーツや作業着の胸ポケットにも入るM5システム手帳を活用する。

f:id:miapom618:20201028011539j:image

通常の綴じノートを使うのではなくシステム手帳を使う利点として「中身を自由に入れ替えられる」というのがあります。

 

ノートや手帳に本から抜き出した格言などを書いている人もたくさんいると思いますが、これらが綴じノート式であると中身を入れ替えたり順番を入れ替えたりできないのが気になるところでもありました。

 

それらを解決してくれたのがシステム手帳の最小サイズであるミニ5穴(通称マイクロ5 )でした。

 

補足:システム手帳のミニ6穴サイズでもギリギリポケットサイズかもしれません。

 

 

もともと紙面が小さいということもあり、ゴチャゴチャ書かずに主に1ページに一言ずつ書いています。


f:id:miapom618:20201028011549j:image

 

朝、仕事に行きながらYoutubeなど聞いてると「この言葉いいな!」と思うことがありそれらをメモったりしています。

 

その中でもなりたい自分になるためのアファメーションとしていつでも見返したい言葉をこの手帳に書いています。

 

アファメーションとは、なりたい自分になるための言葉による思い込みづくりのことで、「肯定的な自己暗示」「肯定的な自己説得」「肯定的な自己宣言」とも言われます。

https://life-and-mind.com/affirmation-12198

より引用


f:id:miapom618:20201028011552j:image

 

 

 

他には芸術家の岡本太郎さんの言葉などもパワフルで大好きです♪


f:id:miapom618:20201028011546j:image

 

いつでも気持ちをポジティブにさせてくれるパワーノート、いつでも気持ちをブチアゲるパワーノートだというのに白い紙に細いボールペンで書いたのでは文字にエネルギーが感じられないと思うようになりました。

 

そこで思いついたのがノートリフィルをカラフルに彩るということ。

 

 

カラフルかつ文字を太く書いたらよりパワフルなパワーノートが完成した!

f:id:miapom618:20201028011600j:image

もちろん文字だけでなく、「気持ちがブチアガる」ような絵やイラストを挟み込むのも良いです♪

 

僕は最初のページに岡本太郎さんの「明日の神話」のカードを入れています。手帳を開くたびに岡本太郎のエネルギーをもらって気持ちの充電ができます♪

 

 

リフィルを彩る

何も書いてないブランクのリフィルを用意してアクリル絵の具を使って色を塗っていきます。

 

赤、青、黄を基本にして、見たときにインパクトのある蛍光色なども使ってみました。

 

文字は太くガッツリと書きたかったのでマジックと筆ペンを使ってデカデカと記入。


f:id:miapom618:20201028011542j:image


f:id:miapom618:20201028011536j:image


f:id:miapom618:20201028011557j:image


f:id:miapom618:20201028011603j:image

 

文字を大きく書くだけでも言葉に力強さが出てきます。

 

さらに色を入れることで視覚的に訴えてくるようなエネルギーがプラスされますね(笑)

 

めちゃくちゃお気に入りのパワーノートができあがりました!

 

自分の成長具合や気分によって中身を入れ替えることができるというのもシステム手帳の良いところです。

 

ページが増えすぎた場合は別のリング径の大きいマイクロ5 の方へ移動させ、頻繁に目にしたい言葉をこちらの手帳に厳選して活用していきます♪