miapom.net

自分に素直に生きる。好きなものを好きと言い、嫌いなものは基本スルー。

VAGコイスが発見されて我が家にやってきた♪コイフェス3もあと少し

もう見かけることは無いと思ってたガチャガチャのコイス

f:id:miapom618:20190223011032j:plain

ただいまコイフェス3の最中ではありますが、

先日TwitterでVAGコイスのガチャガチャがまだあったという情報を見かけました。

 

もし可能であれば譲ってほしいと連絡してみたところ、

我が家に2匹のコイスをお迎えすることができました♪

 

 

VAGってなに?

VAGは「ビニールアーティストガチャ」の略です。

アーティストが創ったキャラクターのソフビのおもちゃです。

 

ガチャガチャでの販売でひとつ500円。

ソフビなどのアートトイだと一体数千円から数万円するものがありますが、

それらをガチャガチャで手軽に買えるようにしたのがVAGです。

 

 

 

コイスは鯉の怪獣でお腹が裂けて魚卵が飛び出ているアホっぽい顔した生物です。

怪獣なのに怖くない。鯉なのに魚っぽくないとても愛らしいキャラクターです。

 

 

僕が唯一持っていた「青いコイス」はスタンダードカラー。

コイスのVAG発売日、1回目にしてスタンダードの青をゲットして

満足して帰宅してしまいました。

 

その後に他のカラーが欲しいと思うも、どこにいってもコイスはすでに無し。

 

そもそもVAGという性質上、その販売が終わったら手に入れるのがなかなか難しいガチャガチャです。

 

ヤフオクなどでも出品されてたりしますが、特に人気が高いものだとかなり値段も釣り上げられてしまい欲しくても買えなかったりします。

 

欲しい色が出て満足せずにせめてあと1〜2回やっておけばよかったなぁと悔やんでいました。

 

 

f:id:miapom618:20190223012923j:plain

我が家にやってきたのはピンクとミドリ。

 

最初はミドリ色だけってことでしたが、ストックしてあったピンクも分けてくれるというありがたいお知らせ。ピンクのコイスめっちゃ欲しかったんですよ♪

 

 

 

f:id:miapom618:20190223013454j:plain

ちなみにオリジナルサイズのコイスは素体が白で身体の水色が青に塗られています。

 

VAGコイスの場合は素体そのものが青、ピンク、ミドリで顔やお腹の部分が白に塗られているという特徴があります。

 

 

2018年9月に行われた「コイフェス2」ではコイス作者の石川さん(@ishikawacoiss)と写真を撮っていただき、手持ちのVAGコイスとその場で手に入れたオリジナルサイズのコイスにサインをいただきました。

f:id:miapom618:20190223014133p:plain

 

f:id:miapom618:20190223013922j:plain

 

現在行われているコイフェス3ではご当地コイスという各地の名物にちなんだコイスたちが展開されています。

 

 石川さんのツイート

 

新宿ルミネエスト店に行けば石川さんにも会えるのでお近くの人はぜひ足を運び、「二代目歌舞伎コイス」もゲットしちゃってください♪

 

 

www.coiss.jp