みあぽんねっと!

楽しい、面白いはそこら中にいっぺぇある!!

プジョー206から部品取り。廃車して最後のお別れ。

こんばんはヤマナカ(@miapom)です。

昨日、今日とプジョーを預けている車屋さんに行って部品の取り外しをしてきました。

 

 

Evernote Camera Roll 20150224 230905.jpg

昨日はETCとオーディオの取り外し、今日はタイヤ交換とスピーカーの取り外しを行いました。

 

思い返せば最初にロールバーを組んであるスポーツモデルを買うか、ワンオーナーのフルノーマルなこれを買うかで悩んだんですね。もうジムカーナもやらないだろうし、サーキット走行もやらないだろうってことで程度の良さげなフルノーマルを買いました。

 

でもやっぱり車高を下げたくてダウンサスを入れ、リヤ側は自分で調整し高すぎたり低すぎたりしながら2週間くらい上げ下げしてたっけなぁ。

 

シフトが妙に「ぐにょん」な感じなのでクイックシフトを自分で取り付け、ヤフーオークションで買ったマフラーは車種違いで取り付けられずに無理くり加工して取り付けてみたり。

 

結局は友達からもらったバイク用サイレンサーを加工したものがスポーティな音でかっこ良かったなぁ☆

 

 

外装は「206と言えばWRウイングでしょ!!」ってことでヤフオクで購入して自分で塗装してみたり、HIDを取り付けてその明るさに感動もした(´∀`)

 

以前乗ってたロードスターじゃ怖くて行けなかった首都高も、ドライブしたいがためにしょっちゅう走りに行ってたね。ナビを付ける前はよく、帰り道わからなくなってずっとC1グルグル回ってたっけ。

 

 

Evernote Camera Roll 20150224 230904.jpg

今の嫁ちゃんとの初デートもこれで出かけたし、初めて一緒にスノーボード行ったときは気まずい雰囲気で帰ってきたっけ。 結婚してからはこれが嫁さん車として活躍できたし本当によかった。

 

そんな色々と思い出のつまったプジョーなのに、「たかがダイナモあたりが壊れただけなのに廃車か!!」ということなんですが、これから税金やら何やらありますし、正直ハイオク仕様のガソリン車は経済的に痛手なのです。

 

独身時代であれば比較的好き勝手にお金も使えたし、趣味にお金をつぎ込むこともできましたが・・・まぁ環境の変化ですね。ダーウィンの進化論のごとく、変化を受け入れて適応して生きていかなきゃならんのです☆